Startup Weekend Fukuoka 3日目参加レポート!

Startup Weekend Fukuoka 3日目終了しました!!!
学びの多い、とても充実した3日間を過ごすことができました。

あっという間に時は立ち、なんとか作り終えて、17時からはいよいよ最終プレゼンです。

Startup Weekend Fukuoka 3日目終了しました!!!
1日目、2日目のレポートはこちら。

学びの多い、とても充実した3日間を過ごすことができました。

今日も朝の9時から作業開始で、
最終日の今日は17時から最終のプレゼンがあって
20時頃からアフターパーティーというスケジュールでした。

今日も朝からフル稼働。
デザインとコーディングを仕上げました。

あっという間に時は立ち、なんとか作り終えて、
17時からはいよいよ最終プレゼンです。

審査員は、
孫泰蔵さん、デジタルガレージの安田幹広さん、ロックオンの岩田進さん、
そしてMOVIDA JAPANの伊藤健吾さん、ECナビベンチャーズの永岡さん
という…名前をお聞きするだけでもビックリするようなみなさま。

ガクガクブルブル…

私が発表した訳ではないのですが、それでものすごーく緊張したので
発表したみなさまはよほどの緊張だったろうと思います。

このプレゼンなんですが、
これがとにかく難しくて、
サイトのコンセプト、ビジネスモデル、今後の展開等々
可能な限りの魅力的な情報を全部!5分に!詰め込まなければならないのです。

3日間の思いの詰まったサイトの説明を5分にするのはやっぱり難しくて
シルエッターチームも時間オーバーしてしまいました。

制作に時間をかけすぎて
プレゼンに向けての準備時間が足りなかったです><

クオリティ高いものをつくりつつも、
この5分でそれを伝えきれなければ意味がないというのは
結構大変なことでした。

こういった3日間の時間配分も
かなり重要だなぁと思いました。

プレゼンの結果、
残念なことに私たちのチームは大賞をとることはできなかったのですが
とてもいいものができたと思うし、有意義な時間を過ごすことができました。

審査員の方々からもいろいろとためになるアドバイスをいただくことができました。
今後の仕事に生かしていきたいです!

今回、私はシルエッターというサービスのプロジェクトと、
かけもちでALBUBというサービスのプロジェクトのデザインを担当させていただきました。

ということで所属チームを紹介します♪

シルエッター

まず、メインで参加したシルエッターチームです!

チームメンバーは

@shikajiro / @shin73 / @haworuru / @mihoko62 / @yuki930

の5人。

(まだリリースしていないので詳細はまた後日)

私はサイトデザインを担当しました。


(リリース前なのでちっちゃ(ry

エンジニア×2 デザイナー×1 マーケッター×1の完璧なバランス!!!

ホントにチームメイトに恵まれて、
かなり楽しく進めることができました。

コンセプトや方向性は絶対面白いと思うので
このままがんばってみんなで作り上げたいです☆

ALBUB

次はデザイナーとして参加させてもらったALBUBチームです!
今回の参加のきっかけを作ってくれた@nobushinoのチームです!

チームメンバーは

@nobushino / @shunsuk / @niaeashes / @yuki930

の4人。

全体的にデザイナーさんが少なくて、nobushinoチームはオールエンジニア!なチームだったので、デザインをお手伝いさせていただきました!アプリデザイン、ロゴ、サイトデザインを担当しました。

ALBUBは写真をパラパラまんがにして成長を「見る」ことで、育児を楽しくしてくれる、育パパ・育ママ向けアプリです。

3日でアプリの実装ととランディングページまで仕上げるこのチームのスピード感…!凄まじかったです…!

ALBUB
写真をパラパラまんがにして成長を「見る」ことで、育児を楽しくしてくれる、育パパ・育ママ向けアプリ

デザインをさせていただいて

どちらのチームもスケジュール的にもデザイン作ったところから即コーディング!即実装!
という感じだったので、あとから直すのも簡単ではないので、一発でOKの出るデザインを作るのは気合いが入りました…!!

まぁ、気合い入れて作ったところで直したいところはガンガン出てくるんですが…
やっぱりデザインはせめて一日は寝かせたい><

あと、素材が集まらなくて
仮で作っているまんまところとかもあったりするので
きれいにしたくてうずうずします…(笑)

また今回、コーディングをチームメンバーにお願いしました。

基本すべて自分でコーディングするので、
他人にデータを渡すことがない私…。

コーディングをしてくれた方がお二人ともデザインもコーディングもこなすタイプの方で、「Fireworks使わない」デザイナーさんだったため、慣れないFireworksデータをコーディングしてもらわなければいけない、というのが本当に申し訳なかったです><

ただ、Fireworksでよかったところがあって、
それは「フォントをアウトライン化して渡す必要がない」ということでした。

Fireworksでは、たとえフォントがなくても
最終形状を覚えていてくれるので、文字の再編集さえしなければフォントを持っていなくても外観が保持されるのです。

これなら、たとえテキストに変更があっても、
スライスを切ったデータをデザイナーに戻して文字だけ直してそのままコーディングしてくださる方に返す、といったことも可能です。

スピード感が重要な今回のような状況では特にこれは便利!!!

あとは、スマホサイトは経験あるのですが
アプリ用のデザインははじめての経験でした。

自分のデザインがアプリとして動く…感動。じーん。

ALBUBのほうは、
すでにサイトもオープンしていて
現在はアプリのベータテスターを募集しています。
よかったらぜひ!

シルエッターのほうは、まだ公開にはいたっていないのですが
あと一息でベータテストができそうです!

完成したらまたお知らせしますのでぜひ見てみてくださいね!

さて。

個人的な感想はこんな感じで、
3日間過ごしてきたわけなのですが、
本当に楽しかったです!参加してよかった!
ただ、このイベント、
参加前にイメージしていたイベントとはかなり性質の異なるものでした。

昨日も書いたのですが、
途中一度チームが方向性を見失いかけた時がありました。

それはこのイベントの趣旨を私たちがしっかり理解できていなかったからだと思います。

趣旨を最初からしっかり理解できていれば
もっといいものが出せたかな、くやしいな、と思うところがあるので

StartupWeekendって結局なに?
自分も興味があるけどどんな人が参加してるの?

とかそういう情報を
今後参加してみたい方のために
私が学んだ範囲でわかりやすくまとめようと思います。

長くなりそうなのでそのあたりは次のエントリーわけたいと思います。

最後になりましたが、このような意義のあるイベントを主催し、
なにからなにまでサポートして下さったJonnyさん、李さん、
また開催にあたりご尽力いただいた橋本さん、荒川先生、
この場を借りて改めて御礼申し上げます。

本当に、本当にありがとうございました!

Startup Weekend Fukuoka 2日目参加レポート!

Startup Weekend Fukuoka参加レポート2日目です。

今日は朝9時からのスタートでした。終わりは23時。
前日4時に寝たので、朝起きる時もうだめかと思いました…(笑)

Startup Weekend Fukuoka参加レポート2日目です。

今日は朝9時からのスタートでした。終わりは23時。
前日4時に寝たので、朝起きる時もうだめかと思いました…(笑)

今日の成果は

  • ワイヤーフレーム一式
  • サイトのデザイン一式×2
  • アプリのデザイン一式

作りまくりました…!!!!!!

本日はこんな流れで作業していました。

ますは午前中。

チームのみんなで
残りの2日間どのような流れで作るのかスケジュールを立てました。

大体のスケジュールが決まったところでコンセプト決め。

アイデアどんどん出し合って広げていきました。

その広げたアイデアを整理して、今回の2日間でできること、今後実装したいこと、その後の展開などをまとめてスケッチブックに画面遷移のイメージを書いていきました。

ある程度サイトの形が見えたところで、
マーケ・開発・デザインチームに別れて
その後はひたすら作業…作業…作業…。

私たちデザインチームは
ロゴデザインとベースデザインをする2手に別れて作業開始。

私はベースデザインをせっせせっせと作りました。

同じチームのデザイナー仲間がものっすごく頼りになる人で
ベースのデザインが一段落ついたところで引き取ってもらい
コーディングなどなどお願いして
次はデザイナーが足りていない別チームのデザインのお手伝い。

またひたすら作業…作業…作業…。

気付いたらタイムアップでした。
ビックリ><

…ひたすら作業していて写真を撮るのを忘れていたので家で撮ってみました。

なんかこんな感じでいろいろ作っていますよー☆

順調な一日だったようにみえる今日ですが、

実は途中、

「これは「Startup Weekend」なんだ」というご指摘から
アイデアの方向性を見失いかけるということもありました。

みんなでいっぱい話し合って乗り越えました。

これについては
[そもそも「Startup Weekend」というイベントはどういうものなのか]

ということに関する理解不足も原因だったので、この辺は今後参加する人のためにも最終日の記事にがっつり書こうかなと思っています。

今日は早く寝て、明日でしっかり形にしてチームメンバーと成果を発表してきます!!!!!!!!

あと一日頑張りますー!!

Startup Weekend Fukuoka 1日目参加レポート!

この週末はStartup Weekend Fukuokaに参加しています♪

どんなプロジェクトをやるのか決定してチーム分けした、初日のレポートです☆

この週末はStartup Weekend Fukuokaに参加しています♪

Startup Weekend Fukuoka
http://fukuoka.startupweekend.org/

…簡単に言うと、エンジニアやデザイナーやマーケターなどなどいろんな人で集まって3日間でなんかおもしろいの作っちゃおうぜ!という感じのイベントです。(あってる?)

今日はその1日目。
今日のメインはアイデア出しとチーム決めです。

場所は九州大学箱崎キャンパスです。
初日の今日は19:00開始。

まずは集合して3日間の簡単な説明と
今日一日の流れの説明を受けました。

その後、ちょっとしたゲームを。

40人ほどの参加者をランダムに4人10チームに分けて行いました。
まず、みんなで単語を20個ほどあげます。
その中から各チーム早い者勝ちで2つ選び、それを組み合わせてサービス名とします。
そのサービス名から、勝手に架空のビジネスモデルを考え、発表するというものでした。

私たちのチームは「博多」と「CAT(猫)」を選択。

私が勢いで選んでしまったのですが、
このゲームは現実性よりもいかにおもしろく聞かせるかというのがポイントだったので
割と無難なものを選んでしまってちょっと後悔><

「ネコ視点で博多の街を見ることができるサービス」
「博多発のネコ型ロボット!」
「ネコ型ロボットが相談に乗ってくれるカフェ」

とかいろいろ考えまして、
まとまったサービス案をリーダーに発表していただきました。

リーダーが会社の代表をされているかたで
お話もかなり流暢で私たちの案をホントにうまく説明してくださって感激でした…!

私もああいう場でさらっと原稿もなく話せるように特訓しなくては…。

そのゲームの後はいよいよ土日で作るサービスをきめるショートプレゼンです。

こんな流れで行われて、作るサービスが決定しました。

  • 1回10人ずつ。
  • 1案1分ずつ、順に発表
  • 10人終了した時点で5分のPR時間
  • 発表した10人がバラバラに立ち、観客は気になるアイデアの発表者の元に行き、詳しい話を聞く。
  • これを3回繰り返し、計30案。
  • その中から投票で8案に絞り込み
  • 選ばれた8案で自分が参加したいプロジェクトに別れてグループを組む

私もひとつアイデアを持っていっていたので
1分間プレゼンするつもりだったのですが…

一番手のグループで先にプレゼンした
@shikajiroのアイデアになんとなく方向性が近いものを感じ、
私のアイデアもそちらに混ぜてもらえたら面白いものができそうな気がしたのでそっちに混ぜてもらうことに。

その案は無事に8案に残り、プロジェクトにも入れてもらえ、
5人チームになりました!

私が参加しているチームは

エンジニア×2 マーケ×1 デザイナー×2

の5人体制です☆

すごくバランスがいい…!!

初日はメンバー同士自己紹介して親睦を深めつつ、
いろいろサービスのアイデアを出し合って解散しました。

おもしろいものが作れそうです♪

明日は9時から!
頑張って作ってきまーす!!!!

<明日につづく>