Future Sync Vol.3に行ってきました!

5月11日(土)に開催されたFuture Sync Vol.3に行ってきました!
過去二回、出張やらなんやらとかぶっていてどちらも福岡にいなくて参加できず…だったFuture SyncにVol.3にしてはじめて参加できました!

5月11日(土)に開催されたFuture Sync Vol.3に行ってきました!
過去二回、出張やらなんやらとかぶっていてどちらも福岡にいなくて参加できず…だったFuture SyncにVol.3にしてはじめて参加できました!

私が聴講したのは以下の3つ

他にもたくさんお話を伺いたいものがあったのですが、1つしか見れないのが同時進行の悩ましいところ…!!><

聴講したお話はどれもとても興味深く、楽しいものばかりでした!

中でもモンブランピクチャーズさんのお話は現場の温度感が伝わってくるお話がたくさん出てきてぐいぐい引き込まれました!お二人のテンポも素晴らしく、あっという間の時間でした。

そしてこちらのLTに参加させていただきました。

medium

(photo by  Shinya)

これまでの福岡のコミュニティー活動の流れを振り返ることができて、すごーく感慨深かったです。
時がたつのってあっという間ですね…。

そしてそして触れずにはいられないのが今回もまた福岡のイベント運営力の高さ…!!!!!!
現場のテキパキ感も準備の入念さもホントにすごいんですよ!!

運営の皆様、スタッフの皆様、楽しい時間を本当にありがとうございました!^^

次回はスタッフとしてお手伝いしたいです!!

こちらに当日の写真やレポートがUPされていますのでこちらもどうぞ♪

TalkNote with CSS Nite in NAGOYA 「Girls’ Talk!!」に登壇させていただきました。

TalkNote with CSS Nite in NAGOYA にて
石嶋さん、藤田さんという素敵なおふたりとお話しさせていただきました。

耳を傾けてくださったみなさま、お世話になったみなさま、本当にありがとうございました!

TalkNote with CSS Nite in NAGOYA にて
石嶋さん、藤田さんという素敵なおふたりと
「Girls’ Talk」というサブタイトルでお話しさせていただきました。

昨年の札幌に続いて
まさかまさか今度は名古屋に行くことができるなんて夢にも思わず、
お声かけ頂いて本当に嬉しかったです。

ありがとうございました!

事前準備でやり取りさせていただいていた
野村さん、金光さんをはじめとした実行委員会の皆さんとお会いすることができ、
みなさん本当にテキパキしていらっしゃって明るくて楽しかったです!

司会の勝又さん、西村さんの進行もすばらしくて

てんぱりまくっていた私はとっても助けられました!

松本さんの撮ってくださった写真も楽しみ^^

みなさま、本当にありがとうございました!!

懇親会でもみなさんとても明るくて
一瞬自分が今どこで飲んでいるのかわからなくなるぐらいで
それぐらい地元で親しい人たちと盛り上がっているかのような気分になれて、本当に楽しかったです!

みなさんすごく仲がいいんだなーと見ているこっちが楽しくなりました^^

名古屋ということで、a-blog CMSの合宿で北九州でお会いしたアップルップルの山本さんとも再びお会いすることができ、
福岡での勉強会に参加させていただいたパニックジャパンの長谷川さんともご挨拶することができました!

またお会いできて嬉しかったです!

今回はFireworksネタではなくて、
「得意なことを発信しよう!Webデザイナーの魅力をさらに高める、情報発信のすすめ」
ということでお話しさせていただきました。

これは約3年前にCSS Nite LP11でお話しさせていただいた
「Webデザイナーの魅力をさらに高める、サイト運営と分析のすすめ」
の新装版という感じの内容になっています。

CSS Nite LP11でいろいろアウトプットのよさとかメリットをお話しさせていただいたのですが、
これらのアウトプットが基点になって、その後もびっくりするぐらいいろんなことが起こったので
その後のこともいろいろと盛込んで、スライドもすべて一から作り直しました。

思い起こせばCSS Nite LP11は、
私の人生ではじめての福岡以外でのプレゼンだったのですが、
CSS Niteってホントにすごくって、主催の鷹野さんがスライドをすみからすみまでチェックしてくださるんです。

内容のチェックはもちろんのこと、
改行位置、文字のサイズ、文字のひらきにいたるまで。

3年前のあのころはもうそれはそれはテンパっていまして、
そんなに細かいとこまで!ぎゃー!もう無理ー!!!!って
お返事頂くたびに一人で大パニックだったのですが、
今思えばあのとききちんとダメ出ししていただいていなかったら
どんなひどい発表をしてしまっていただろうか…。

考えるだけでも恐ろしいです。

その後、何度かCSS Niteでお話しさせていただいているおかげで
スライドもだいぶ進歩できているかな…?と思います。

九州にきたことがない方がほとんどだろうなぁと思っていたら
福岡や熊本から来てくださっている方もいて
(野末さん、繫いでくださって本当にありがとうございました!)
CSS Nite LP9のときに全国から集まる登壇者さんに会いに
福岡から東京までひとりで出掛けて行ったときのことを思い出して
なんだか胸が熱くなりました。

私もあれからいろんな人との縁が今もつながっていたりするので
九州と名古屋の素敵な縁がこれからもつながっていくといいなぁと思います。

はじめにお話を頂いてから
ホントにわたしなんかでいいのだろうか…とずっとずっと思っていたのですが、
逆に私みたいなものでも自分の好きなことをアウトプットし続けていたら、こんなに楽しかった!!
というのがお伝えできればいいのかなと自分なりに頑張って組み立ててみました。

すこしでもアウトプットやってみようかな、と思っていただけたなら幸いです。

喋った私が一番テンションが上がっていてブログに書きたいネタが渋滞していますw

これからも楽しくアウトプットしていけたらいいなって思います!
お休みの中、耳を傾けてくださったみなさま、本当にありがとうございました!

名古屋に負けないように福岡ももっともっと盛り上げて行きたいと思いますので
ぜひ福岡に遊びにきてくださいね!

本当に本当にありがとうございました!!

Startup Weekend Fukuoka 3日目参加レポート!

Startup Weekend Fukuoka 3日目終了しました!!!
学びの多い、とても充実した3日間を過ごすことができました。

あっという間に時は立ち、なんとか作り終えて、17時からはいよいよ最終プレゼンです。

Startup Weekend Fukuoka 3日目終了しました!!!
1日目、2日目のレポートはこちら。

学びの多い、とても充実した3日間を過ごすことができました。

今日も朝の9時から作業開始で、
最終日の今日は17時から最終のプレゼンがあって
20時頃からアフターパーティーというスケジュールでした。

今日も朝からフル稼働。
デザインとコーディングを仕上げました。

あっという間に時は立ち、なんとか作り終えて、
17時からはいよいよ最終プレゼンです。

審査員は、
孫泰蔵さん、デジタルガレージの安田幹広さん、ロックオンの岩田進さん、
そしてMOVIDA JAPANの伊藤健吾さん、ECナビベンチャーズの永岡さん
という…名前をお聞きするだけでもビックリするようなみなさま。

ガクガクブルブル…

私が発表した訳ではないのですが、それでものすごーく緊張したので
発表したみなさまはよほどの緊張だったろうと思います。

このプレゼンなんですが、
これがとにかく難しくて、
サイトのコンセプト、ビジネスモデル、今後の展開等々
可能な限りの魅力的な情報を全部!5分に!詰め込まなければならないのです。

3日間の思いの詰まったサイトの説明を5分にするのはやっぱり難しくて
シルエッターチームも時間オーバーしてしまいました。

制作に時間をかけすぎて
プレゼンに向けての準備時間が足りなかったです><

クオリティ高いものをつくりつつも、
この5分でそれを伝えきれなければ意味がないというのは
結構大変なことでした。

こういった3日間の時間配分も
かなり重要だなぁと思いました。

プレゼンの結果、
残念なことに私たちのチームは大賞をとることはできなかったのですが
とてもいいものができたと思うし、有意義な時間を過ごすことができました。

審査員の方々からもいろいろとためになるアドバイスをいただくことができました。
今後の仕事に生かしていきたいです!

今回、私はシルエッターというサービスのプロジェクトと、
かけもちでALBUBというサービスのプロジェクトのデザインを担当させていただきました。

ということで所属チームを紹介します♪

シルエッター

まず、メインで参加したシルエッターチームです!

チームメンバーは

@shikajiro / @shin73 / @haworuru / @mihoko62 / @yuki930

の5人。

(まだリリースしていないので詳細はまた後日)

私はサイトデザインを担当しました。


(リリース前なのでちっちゃ(ry

エンジニア×2 デザイナー×1 マーケッター×1の完璧なバランス!!!

ホントにチームメイトに恵まれて、
かなり楽しく進めることができました。

コンセプトや方向性は絶対面白いと思うので
このままがんばってみんなで作り上げたいです☆

ALBUB

次はデザイナーとして参加させてもらったALBUBチームです!
今回の参加のきっかけを作ってくれた@nobushinoのチームです!

チームメンバーは

@nobushino / @shunsuk / @niaeashes / @yuki930

の4人。

全体的にデザイナーさんが少なくて、nobushinoチームはオールエンジニア!なチームだったので、デザインをお手伝いさせていただきました!アプリデザイン、ロゴ、サイトデザインを担当しました。

ALBUBは写真をパラパラまんがにして成長を「見る」ことで、育児を楽しくしてくれる、育パパ・育ママ向けアプリです。

3日でアプリの実装ととランディングページまで仕上げるこのチームのスピード感…!凄まじかったです…!

ALBUB
写真をパラパラまんがにして成長を「見る」ことで、育児を楽しくしてくれる、育パパ・育ママ向けアプリ

デザインをさせていただいて

どちらのチームもスケジュール的にもデザイン作ったところから即コーディング!即実装!
という感じだったので、あとから直すのも簡単ではないので、一発でOKの出るデザインを作るのは気合いが入りました…!!

まぁ、気合い入れて作ったところで直したいところはガンガン出てくるんですが…
やっぱりデザインはせめて一日は寝かせたい><

あと、素材が集まらなくて
仮で作っているまんまところとかもあったりするので
きれいにしたくてうずうずします…(笑)

また今回、コーディングをチームメンバーにお願いしました。

基本すべて自分でコーディングするので、
他人にデータを渡すことがない私…。

コーディングをしてくれた方がお二人ともデザインもコーディングもこなすタイプの方で、「Fireworks使わない」デザイナーさんだったため、慣れないFireworksデータをコーディングしてもらわなければいけない、というのが本当に申し訳なかったです><

ただ、Fireworksでよかったところがあって、
それは「フォントをアウトライン化して渡す必要がない」ということでした。

Fireworksでは、たとえフォントがなくても
最終形状を覚えていてくれるので、文字の再編集さえしなければフォントを持っていなくても外観が保持されるのです。

これなら、たとえテキストに変更があっても、
スライスを切ったデータをデザイナーに戻して文字だけ直してそのままコーディングしてくださる方に返す、といったことも可能です。

スピード感が重要な今回のような状況では特にこれは便利!!!

あとは、スマホサイトは経験あるのですが
アプリ用のデザインははじめての経験でした。

自分のデザインがアプリとして動く…感動。じーん。

ALBUBのほうは、
すでにサイトもオープンしていて
現在はアプリのベータテスターを募集しています。
よかったらぜひ!

シルエッターのほうは、まだ公開にはいたっていないのですが
あと一息でベータテストができそうです!

完成したらまたお知らせしますのでぜひ見てみてくださいね!

さて。

個人的な感想はこんな感じで、
3日間過ごしてきたわけなのですが、
本当に楽しかったです!参加してよかった!
ただ、このイベント、
参加前にイメージしていたイベントとはかなり性質の異なるものでした。

昨日も書いたのですが、
途中一度チームが方向性を見失いかけた時がありました。

それはこのイベントの趣旨を私たちがしっかり理解できていなかったからだと思います。

趣旨を最初からしっかり理解できていれば
もっといいものが出せたかな、くやしいな、と思うところがあるので

StartupWeekendって結局なに?
自分も興味があるけどどんな人が参加してるの?

とかそういう情報を
今後参加してみたい方のために
私が学んだ範囲でわかりやすくまとめようと思います。

長くなりそうなのでそのあたりは次のエントリーわけたいと思います。

最後になりましたが、このような意義のあるイベントを主催し、
なにからなにまでサポートして下さったJonnyさん、李さん、
また開催にあたりご尽力いただいた橋本さん、荒川先生、
この場を借りて改めて御礼申し上げます。

本当に、本当にありがとうございました!

Startup Weekend Fukuoka 2日目参加レポート!

Startup Weekend Fukuoka参加レポート2日目です。

今日は朝9時からのスタートでした。終わりは23時。
前日4時に寝たので、朝起きる時もうだめかと思いました…(笑)

Startup Weekend Fukuoka参加レポート2日目です。

今日は朝9時からのスタートでした。終わりは23時。
前日4時に寝たので、朝起きる時もうだめかと思いました…(笑)

今日の成果は

  • ワイヤーフレーム一式
  • サイトのデザイン一式×2
  • アプリのデザイン一式

作りまくりました…!!!!!!

本日はこんな流れで作業していました。

ますは午前中。

チームのみんなで
残りの2日間どのような流れで作るのかスケジュールを立てました。

大体のスケジュールが決まったところでコンセプト決め。

アイデアどんどん出し合って広げていきました。

その広げたアイデアを整理して、今回の2日間でできること、今後実装したいこと、その後の展開などをまとめてスケッチブックに画面遷移のイメージを書いていきました。

ある程度サイトの形が見えたところで、
マーケ・開発・デザインチームに別れて
その後はひたすら作業…作業…作業…。

私たちデザインチームは
ロゴデザインとベースデザインをする2手に別れて作業開始。

私はベースデザインをせっせせっせと作りました。

同じチームのデザイナー仲間がものっすごく頼りになる人で
ベースのデザインが一段落ついたところで引き取ってもらい
コーディングなどなどお願いして
次はデザイナーが足りていない別チームのデザインのお手伝い。

またひたすら作業…作業…作業…。

気付いたらタイムアップでした。
ビックリ><

…ひたすら作業していて写真を撮るのを忘れていたので家で撮ってみました。

なんかこんな感じでいろいろ作っていますよー☆

順調な一日だったようにみえる今日ですが、

実は途中、

「これは「Startup Weekend」なんだ」というご指摘から
アイデアの方向性を見失いかけるということもありました。

みんなでいっぱい話し合って乗り越えました。

これについては
[そもそも「Startup Weekend」というイベントはどういうものなのか]

ということに関する理解不足も原因だったので、この辺は今後参加する人のためにも最終日の記事にがっつり書こうかなと思っています。

今日は早く寝て、明日でしっかり形にしてチームメンバーと成果を発表してきます!!!!!!!!

あと一日頑張りますー!!

Startup Weekend Fukuoka 1日目参加レポート!

この週末はStartup Weekend Fukuokaに参加しています♪

どんなプロジェクトをやるのか決定してチーム分けした、初日のレポートです☆

この週末はStartup Weekend Fukuokaに参加しています♪

Startup Weekend Fukuoka
http://fukuoka.startupweekend.org/

…簡単に言うと、エンジニアやデザイナーやマーケターなどなどいろんな人で集まって3日間でなんかおもしろいの作っちゃおうぜ!という感じのイベントです。(あってる?)

今日はその1日目。
今日のメインはアイデア出しとチーム決めです。

場所は九州大学箱崎キャンパスです。
初日の今日は19:00開始。

まずは集合して3日間の簡単な説明と
今日一日の流れの説明を受けました。

その後、ちょっとしたゲームを。

40人ほどの参加者をランダムに4人10チームに分けて行いました。
まず、みんなで単語を20個ほどあげます。
その中から各チーム早い者勝ちで2つ選び、それを組み合わせてサービス名とします。
そのサービス名から、勝手に架空のビジネスモデルを考え、発表するというものでした。

私たちのチームは「博多」と「CAT(猫)」を選択。

私が勢いで選んでしまったのですが、
このゲームは現実性よりもいかにおもしろく聞かせるかというのがポイントだったので
割と無難なものを選んでしまってちょっと後悔><

「ネコ視点で博多の街を見ることができるサービス」
「博多発のネコ型ロボット!」
「ネコ型ロボットが相談に乗ってくれるカフェ」

とかいろいろ考えまして、
まとまったサービス案をリーダーに発表していただきました。

リーダーが会社の代表をされているかたで
お話もかなり流暢で私たちの案をホントにうまく説明してくださって感激でした…!

私もああいう場でさらっと原稿もなく話せるように特訓しなくては…。

そのゲームの後はいよいよ土日で作るサービスをきめるショートプレゼンです。

こんな流れで行われて、作るサービスが決定しました。

  • 1回10人ずつ。
  • 1案1分ずつ、順に発表
  • 10人終了した時点で5分のPR時間
  • 発表した10人がバラバラに立ち、観客は気になるアイデアの発表者の元に行き、詳しい話を聞く。
  • これを3回繰り返し、計30案。
  • その中から投票で8案に絞り込み
  • 選ばれた8案で自分が参加したいプロジェクトに別れてグループを組む

私もひとつアイデアを持っていっていたので
1分間プレゼンするつもりだったのですが…

一番手のグループで先にプレゼンした
@shikajiroのアイデアになんとなく方向性が近いものを感じ、
私のアイデアもそちらに混ぜてもらえたら面白いものができそうな気がしたのでそっちに混ぜてもらうことに。

その案は無事に8案に残り、プロジェクトにも入れてもらえ、
5人チームになりました!

私が参加しているチームは

エンジニア×2 マーケ×1 デザイナー×2

の5人体制です☆

すごくバランスがいい…!!

初日はメンバー同士自己紹介して親睦を深めつつ、
いろいろサービスのアイデアを出し合って解散しました。

おもしろいものが作れそうです♪

明日は9時から!
頑張って作ってきまーす!!!!

<明日につづく>

Optimus brightのTouch&Tryイベントに参加させていただきました!

Optimus brightの製品発表イベントが福岡で行われるとのことで
お誘いいただいてイベントにお邪魔させていただきました♪

Optimus brightのTouch&Tryイベントに参加させていただきました☆

↑私のガラケーとOptimus bright(笑

場所は国体道路沿いのCherry。
かわいいお店です☆

こういうイベントに参加するのははじめてなのでちょっとドキドキします…。

若い女の子向けのイベントだったようで、
会場に着くと、モデルさんのような女の子であふれていました…!!!

テレビに出ている子もいたり…!

明らかに5個以上下であろう女の子たちに囲まれてイベントスタート。

場違い感が漂っていましたが
強い心で気にしない…!!

イベントは
・Optimus brightの製品紹介
・INGNIのお洋服コーディネート対決
の2本立てで行われました。

なるほど、それでみんなこんなオシャレでかわいいのか…!!!
(ここでさらに場違い感を自覚するも耐えるw

Optimus brightの話

で、まずはOptimus brightの製品紹介だったのですが、
『明るい・軽い・最初からカバーが3つついてくる!』
というのがウリとのこと。

Optimus brightホームページ

いろいろと説明を受けながら
一人一台端末をお借りしていろいろいじり倒します。

ディスプレイの明るさ

外でディスプレイを見比べてみたり…。
「世界最高輝度のディスプレイ」らしいです。

確かに明るい。

CM通り炎天下でも見やすかったです。

これだけ明るくて視野角も広いので
みんなで動画とか見れたりしますよ!との説明だったのですが、

明るすぎて丸見えすぎると電車とかは逆にちょっと困るな…と思ってしまいました。

が、ホーム画面のメニューのショートカットから簡単に明るさ調整できました。

おぉ、ちゃんと考えられていた…!!!w

見せたいときと見せたくないときの調整が
簡単にできるかどうかは個人的にとても大事なポイントなのです。

薄さとか軽さ

持ちやすい大きさでした。
重さも軽くてやや小さめで、形もまるっこく、
片手で操作しやすかったです。

女の人向けで開発されたらしく、
女の人の手のサイズにはとても扱いやすい大きさかも。

デザインとかカバーとか

気分で選べるようにーと最初からカバーが3個ついてます。

カバーというか、リアカバーを取り替えられる感じ??
カバーなしでは使えません。(外したら機械的なアレが丸見えなので)

最初から3個ついてるので、
1個は思い切りデコって、会社用と休日用とかで使い分けできそうだなーと思いました。

買うと以外と高いので最初からついてるのはうれしいかも。

そのほかいろいろ

裏返すと音が切れたりアラームとめたりできるとか、
ギャラリーで画像を見ている時本体の横を指でカツカツ叩くと画像が前後に動くとか、

爪が長いとフリックしにくかったりするので、
画面さわらないでいろいろできるところはホント女の子向けだなーと思いました。

んで、ガンガンアプリで遊ぶ

時間内、いろいろさわってみる時間があって、
写真を撮って、入っているアプリで加工して遊んでみました。

さわった中で面白かったのをいくつか。

PhotoFunia

びっくり!これ無料なのね…!
手軽にサクサク加工できました。
スマホ買ったら絶対入れよう。

PicsIn

これも無料だった…!
写真がいろいろ加工できて面白いのはもちろんのこと、
kaleidoscopeってメニューがあって、
画面をタッチしてドラッグするとおもしろい幾何学模様が簡単にかけるのが
なんかすごく楽しかったw

レトロカメラ

これは無料版と有料版があるみたい。
無料版は保存した画像にロゴが入るそうです。

こんな感じでガラケーもなんかかっこよく…w

ほかにも結構知らなかったアプリが入っていました。
このあたりのアプリ楽しそう…!

休憩を挟んで後半戦へ。

おやついただきました。もぐもぐ。

ファッションコーディネートの話

テーブルごとに好みの携帯のカバーの色を決めて、
いろいろと用意された服の中からそのカバーに合うコーディネートを作る、というものでした。

モデルになる子をテーブルごとにひとり決めて
その子がお洋服を着てくれます。

私たちのテーブルはとっても色白で細いかわいーーー女の子を
モデルさんにチョイス☆

とてもセンスのいい女の子たちがたくさんいて
ガンガンコーディネートしていってくれました。

お洋服はすごくいろいろ用意されていました!

INGNIのものみたいです。

INGNIのホームページ↓

PCサイト

モバイルサイト

テーブルごとに1つ、計4コーディネート完成。

どれもとーーーーってもかわいかったです!

てかみんなスタイルいい…!!!><

セール期間中ということもあり、
洋服欲しい熱が高まるコーナーでしたw

そんな感じであっという間にイベントも終わって解散☆

一緒に行ってくれた友達と
その足でドコモショップ行ってスマホ見まくって帰ってきましたw

パソコンとiPadをいつも持ち歩いているので、
ふつうの携帯でも事足りていたのですが、
写真をその場でアプリで加工してtwitterとかにアップできるのはやっぱいいなーと思いました。

まわりのIT系じゃない友達も結構スマホに変えはじめたので
私もいい加減スマホにしようかなぁー…と思った土曜日の午後でした。

CSS Nite LP, Disk 14「Photoshopper meets Fireworks」にて登壇させていただきました。

3月5日、ベルサール九段下で開催された、CSS Nite LP, Disk 14「Photoshopper meets Fireworks」にて登壇させていただきました。その終了レポートです。

CSS Nite LP, Disk 14「Photoshopper meets Fireworks」にて登壇させていただきました。

私は、Fireworksマニアで人気のTipsを織り交ぜながらライブでデザインを作るというセッションを担当させていただきました。

↓今回、こんなデザインの作り方をデモしました。

Fireworksを使って、特別なことをしなくても、アイデア次第でいろいろと自由な表現ができるし、また作業もかなり効率化できるよ!

ということが少しでもお伝えできれば…というセッションでした。

本当にベーシックなツール、機能しか使っていませんが、
こんな感じで質感の表現だったりも結構しっかりと出せます。

Fireworksいいなー!と思ってくださる方がひとりでも増えればうれしいです^^

セッションでは話せなかったのですが、私はWebデザインを独学していたプログラマ時代、お金がなくてFireworksしか買えず、FireworksのみでWebデザインの勉強をしていました。

したがってどんなパーツもFireworksで作るしなく、必死にいろんなやり方でデザインを作っているうちに気がつけばこんなにもFireworksマニアになっておりました。

学生時代はIllustratorもPhotoshopも学校で自由に使える状況だったのですが、どちらも多機能過ぎて当時は全く使いこなせず、一番使いこなせたFireworksを買った、というエピソードがあるのですが…

その後転職して、デザイナーとしてお仕事させていただけるようになって、PhotoshopもIllustratorも使える環境になりまして。

いざ使ってみると…

…あれ?どっちも割と抵抗なく使える…??

そうなんです。Fireworksはいい意味でIllustratorとPhotoshopの簡易版MIXなので、しらないうちにIllustratorとPhotoshopも基本的な操作は抵抗なく使えるようになっていたのでした。

独学中、グラフィックツールの使いこなしだけでなく、HTMLやCSSなどなど本当に覚えたいことが多かったので、まずFireworksでこういうツールの使い方を覚えて、HTMLやCSS、PHPなどを覚えて、作れる喜びを味わって、便利なところは他のソフトも活用してーとすすんでいけた私はとってもラッキーだったのかな?と今振り返るとそんな感じがしています。

あぁ、やっぱりFireworksラブ☆

こんなメリットもある…かもしれないFireworks。このイベントを通じてFireworksに興味を持ってくださったみなさま、ぜひシンプルでわかりやすいけどいろいろ気が利いているFireworks、さわってみてくださいね!

イベントのアンケートを拝見させていただいたのですが、
Fireworksマニアを見てくださっている方が予想以上に多くびっくりしました!

本当に本当にうれしかったです。

反面、サイトに掲載しているチュートリアルの紹介も多かったため
もっと違うチュートリアルもあるとよかった、とのお声もいただきました。

またこのような機会があれば違ったネタをご紹介できればと思います。
ブログの方でも随時公開していきますので、ぜひご覧下さいね。

これまでにFireworksマニアに書いたチュートリアルをセミナーで紹介したものも含め、いくつかご紹介したいと思います☆

・パールの書き方
http://fw.v-colors.com/fireworks-pearl-making.html
・マスキングテープの作り方
http://fw.v-colors.com/fireworks-masking-tape.html
・コラージュ風パーツの作り方
http://fw.v-colors.com/fireworls-collage-parts-making.html
・星ツールのつかいこなし方
http://fw.v-colors.com/fireworks-star-tool-tips.html
・パスを使った画像の切り抜き
http://fw.v-colors.com/fireworks-photo-cut.html
・縫い目の表現
http://fw.v-colors.com/fireworks-stitch-tutorial.html
・雲の表現
http://fw.v-colors.com/fireworks-cloud.html
・刺繍の表現
http://fw.v-colors.com/fireworks-embroidery-text.html
・フェルト風アイテムの作り方
http://fw.v-colors.com/fireworks-felt.html

こちらは資料系です。
・プリセットストローク一覧
http://fw.v-colors.com/fireworks-default-stroke.html
・プリセットパターン一覧
http://fw.v-colors.com/default-pattern-name.html
・プリセットテクスチャ一覧
http://fw.v-colors.com/default-texture-name.html

Fireworks、ぜひぜひ触ってみてくださーい!

さてさて。
WordCampにCSS Niteと、立て続けにあったイベントも無事に終了しましたのでまた通常営業に戻ります♪
がんばってブログ書くぞー!!!!^^

●おまけ●
デモで作ったデザイン、何にも使わずしまっておくのももったいなかったので
ちょっと修正してこのブログのテンプレートにしてみました☆

CSS Nite LP, Disk 14「Photoshopper meets Fireworks」に出演させていただくことになりました。

3月5日にベルサール九段で開催される、CSS Nite LP, Disk 14「Photoshopper meets Fireworks」に出演させていただくことになりました。

3月5日(土)にベルサール九段で開催される、CSS Nite LP, Disk 14「Photoshopper meets Fireworks」に出演させていただくことになりました。

今回のCSS Nite LP14は…なんと…なんと…!

Fireworks特集なのです!!!!

LPシリーズの14弾はFireworks特集。「Photoshopper meets Fireworks」と題し、PhotoshopユーザーにもFireworksの魅力を理解いただくことをねらいとしています。 Fireworks、Photoshopそれぞれの基礎知識がない方のご参加も歓迎です。

CSS Nite LP, Disk 14「Photoshopper meets Fireworks」
http://lp14.cssnite.jp/

という今回のイベント。

Fireworksをこれから使ってみたい!という方向けのセッションや、
Photoshopユーザーのためのセッション、
Fireworks玄人さんも満足のこんなの知らなかったー!な大喜利セッションなど、
盛りだくさんな内容です。

私は、FireworksマニアLIVE!というセッションを担当させていただきます。

Fireworksでトップページのデザインを作り上げていく行程をまるっと見ていただこう!というセッションです。

私が運営しているFireworksの使い方を紹介しているサイト「Fireworksマニア」で人気のTipsや、まだ書いていないTipsなどもご紹介しながらトップページのデザインを作っていきます。

Webデザインを作る上で、私がFireworksってホントに便利!!と思うところをたくさんご紹介しながら進めていけたらなと思っています。

ぜひ一緒に楽しみましょうー!!

2月5日までは早割がありますので、ぜひぜひ!

詳細はこちらから↓

CSS Nite LP, Disk 14「Photoshopper meets Fireworks」
http://lp14.cssnite.jp/

東京でいろんな方にお会いできるのもとっても楽しみです!

どうぞよろしくお願い致します^^