Startup Weekend Fukuoka 1日目参加レポート!

この週末はStartup Weekend Fukuokaに参加しています♪

どんなプロジェクトをやるのか決定してチーム分けした、初日のレポートです☆

この週末はStartup Weekend Fukuokaに参加しています♪

Startup Weekend Fukuoka
http://fukuoka.startupweekend.org/

…簡単に言うと、エンジニアやデザイナーやマーケターなどなどいろんな人で集まって3日間でなんかおもしろいの作っちゃおうぜ!という感じのイベントです。(あってる?)

今日はその1日目。
今日のメインはアイデア出しとチーム決めです。

場所は九州大学箱崎キャンパスです。
初日の今日は19:00開始。

まずは集合して3日間の簡単な説明と
今日一日の流れの説明を受けました。

その後、ちょっとしたゲームを。

40人ほどの参加者をランダムに4人10チームに分けて行いました。
まず、みんなで単語を20個ほどあげます。
その中から各チーム早い者勝ちで2つ選び、それを組み合わせてサービス名とします。
そのサービス名から、勝手に架空のビジネスモデルを考え、発表するというものでした。

私たちのチームは「博多」と「CAT(猫)」を選択。

私が勢いで選んでしまったのですが、
このゲームは現実性よりもいかにおもしろく聞かせるかというのがポイントだったので
割と無難なものを選んでしまってちょっと後悔><

「ネコ視点で博多の街を見ることができるサービス」
「博多発のネコ型ロボット!」
「ネコ型ロボットが相談に乗ってくれるカフェ」

とかいろいろ考えまして、
まとまったサービス案をリーダーに発表していただきました。

リーダーが会社の代表をされているかたで
お話もかなり流暢で私たちの案をホントにうまく説明してくださって感激でした…!

私もああいう場でさらっと原稿もなく話せるように特訓しなくては…。

そのゲームの後はいよいよ土日で作るサービスをきめるショートプレゼンです。

こんな流れで行われて、作るサービスが決定しました。

  • 1回10人ずつ。
  • 1案1分ずつ、順に発表
  • 10人終了した時点で5分のPR時間
  • 発表した10人がバラバラに立ち、観客は気になるアイデアの発表者の元に行き、詳しい話を聞く。
  • これを3回繰り返し、計30案。
  • その中から投票で8案に絞り込み
  • 選ばれた8案で自分が参加したいプロジェクトに別れてグループを組む

私もひとつアイデアを持っていっていたので
1分間プレゼンするつもりだったのですが…

一番手のグループで先にプレゼンした
@shikajiroのアイデアになんとなく方向性が近いものを感じ、
私のアイデアもそちらに混ぜてもらえたら面白いものができそうな気がしたのでそっちに混ぜてもらうことに。

その案は無事に8案に残り、プロジェクトにも入れてもらえ、
5人チームになりました!

私が参加しているチームは

エンジニア×2 マーケ×1 デザイナー×2

の5人体制です☆

すごくバランスがいい…!!

初日はメンバー同士自己紹介して親睦を深めつつ、
いろいろサービスのアイデアを出し合って解散しました。

おもしろいものが作れそうです♪

明日は9時から!
頑張って作ってきまーす!!!!

<明日につづく>

「Startup Weekend Fukuoka 1日目参加レポート!」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です