CSS Nite LP, Disk 14「Photoshopper meets Fireworks」にて登壇させていただきました。

3月5日、ベルサール九段下で開催された、CSS Nite LP, Disk 14「Photoshopper meets Fireworks」にて登壇させていただきました。その終了レポートです。

CSS Nite LP, Disk 14「Photoshopper meets Fireworks」にて登壇させていただきました。

私は、Fireworksマニアで人気のTipsを織り交ぜながらライブでデザインを作るというセッションを担当させていただきました。

↓今回、こんなデザインの作り方をデモしました。

Fireworksを使って、特別なことをしなくても、アイデア次第でいろいろと自由な表現ができるし、また作業もかなり効率化できるよ!

ということが少しでもお伝えできれば…というセッションでした。

本当にベーシックなツール、機能しか使っていませんが、
こんな感じで質感の表現だったりも結構しっかりと出せます。

Fireworksいいなー!と思ってくださる方がひとりでも増えればうれしいです^^

セッションでは話せなかったのですが、私はWebデザインを独学していたプログラマ時代、お金がなくてFireworksしか買えず、FireworksのみでWebデザインの勉強をしていました。

したがってどんなパーツもFireworksで作るしなく、必死にいろんなやり方でデザインを作っているうちに気がつけばこんなにもFireworksマニアになっておりました。

学生時代はIllustratorもPhotoshopも学校で自由に使える状況だったのですが、どちらも多機能過ぎて当時は全く使いこなせず、一番使いこなせたFireworksを買った、というエピソードがあるのですが…

その後転職して、デザイナーとしてお仕事させていただけるようになって、PhotoshopもIllustratorも使える環境になりまして。

いざ使ってみると…

…あれ?どっちも割と抵抗なく使える…??

そうなんです。Fireworksはいい意味でIllustratorとPhotoshopの簡易版MIXなので、しらないうちにIllustratorとPhotoshopも基本的な操作は抵抗なく使えるようになっていたのでした。

独学中、グラフィックツールの使いこなしだけでなく、HTMLやCSSなどなど本当に覚えたいことが多かったので、まずFireworksでこういうツールの使い方を覚えて、HTMLやCSS、PHPなどを覚えて、作れる喜びを味わって、便利なところは他のソフトも活用してーとすすんでいけた私はとってもラッキーだったのかな?と今振り返るとそんな感じがしています。

あぁ、やっぱりFireworksラブ☆

こんなメリットもある…かもしれないFireworks。このイベントを通じてFireworksに興味を持ってくださったみなさま、ぜひシンプルでわかりやすいけどいろいろ気が利いているFireworks、さわってみてくださいね!

イベントのアンケートを拝見させていただいたのですが、
Fireworksマニアを見てくださっている方が予想以上に多くびっくりしました!

本当に本当にうれしかったです。

反面、サイトに掲載しているチュートリアルの紹介も多かったため
もっと違うチュートリアルもあるとよかった、とのお声もいただきました。

またこのような機会があれば違ったネタをご紹介できればと思います。
ブログの方でも随時公開していきますので、ぜひご覧下さいね。

これまでにFireworksマニアに書いたチュートリアルをセミナーで紹介したものも含め、いくつかご紹介したいと思います☆

・パールの書き方
http://fw.v-colors.com/fireworks-pearl-making.html
・マスキングテープの作り方
http://fw.v-colors.com/fireworks-masking-tape.html
・コラージュ風パーツの作り方
http://fw.v-colors.com/fireworls-collage-parts-making.html
・星ツールのつかいこなし方
http://fw.v-colors.com/fireworks-star-tool-tips.html
・パスを使った画像の切り抜き
http://fw.v-colors.com/fireworks-photo-cut.html
・縫い目の表現
http://fw.v-colors.com/fireworks-stitch-tutorial.html
・雲の表現
http://fw.v-colors.com/fireworks-cloud.html
・刺繍の表現
http://fw.v-colors.com/fireworks-embroidery-text.html
・フェルト風アイテムの作り方
http://fw.v-colors.com/fireworks-felt.html

こちらは資料系です。
・プリセットストローク一覧
http://fw.v-colors.com/fireworks-default-stroke.html
・プリセットパターン一覧
http://fw.v-colors.com/default-pattern-name.html
・プリセットテクスチャ一覧
http://fw.v-colors.com/default-texture-name.html

Fireworks、ぜひぜひ触ってみてくださーい!

さてさて。
WordCampにCSS Niteと、立て続けにあったイベントも無事に終了しましたのでまた通常営業に戻ります♪
がんばってブログ書くぞー!!!!^^

●おまけ●
デモで作ったデザイン、何にも使わずしまっておくのももったいなかったので
ちょっと修正してこのブログのテンプレートにしてみました☆

「CSS Nite LP, Disk 14「Photoshopper meets Fireworks」にて登壇させていただきました。」への14件のフィードバック

  1. ピンバック: YUKI YAMAGUCHI
  2. ピンバック: yuki930
  3. ピンバック: tomoko
  4. ピンバック: kayoko
  5. ピンバック: Kazunori Tokuda
  6. ピンバック: Wiwi connect
  7. ピンバック: fotus4
  8. ピンバック: しのぶ@プログラマ
  9. ピンバック: Tetsuya Hayashi
  10. ピンバック: とべっち
  11. 初めてコメントさせていただきます。
    かわいいですねぇ~(*´Д`)=3
    もうかわいくてかわいくて、小一時間、細部までずっと見つめ続けてます。
    雲うごいてるしw
    私もFireworks派&YUKIさんのデザインの大ファンなので、
    次になにかイベントがあるようでしたら次は絶対
    参加させていただきたいですっっ!!
    Fireworksマニアの方も毎回すごく参考にさせていただいております。
    またステキな記事をお待ちしてます。

  12. YUKIさんお疲れ様でした☆

    やはりいつみても素晴らしいっす。さいこーっす。神っす!!
    勉強になりすぎまくりです。

    地元福岡クリエイターの誇りっす!

    ご存じ化もしれませんが千貫りこさんの「webクリエイターになるための教科書」にて「Firrworks mania」が紹介されてました。

    時間とお金を作って自分もCSS NITEにも勉強にいってみたいです。

    YUKIさんを目標にばりばりできるクリエイター・デザイナーになるべくまだまだ修行っす

  13. ピンバック: mersy
  14. >PARKN’ PARK さん
    そういっていただけるとうれししいです!
    ありがとうございますー!!!^^

    Fireworksマニアもご覧頂いているとのことでありがとうございます!!

    これからも更新頑張りますので
    今後ともよろしくお願いします!^^

    >hi_tension_tk さん
    私などまだまだで…恐縮です><

    書籍、まだ拝見していないので早速今日書店に行ってみたいと思います♪

    コメントありがとうございました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です