17 歳の女子高生がWEBデザイナーになるわ!と夢を見るまでの5年間と、夢を現実にするまでの5年間と、夢を現実にしてからの5年間の特になんのサクセスさもない話 3


前回の続きです。やっと完結編。

転職活動開始

転職先が決まるより先に会社を辞める事になり、
退社を1ヶ月後に控え、就職活動をはじめました。

1ヶ月の間で受けた会社は…1社。
…今思えば、おいおい勇気あるなぁって感じです。

一応理由があって、実はいろいろ引き継ぎやらなんやらで、いてもらわないと困る!といわれ(ありがたい話です)当初予定していた通りに有給がとれず、結局退社日の前日と前々日ぐらいと、面接にいった1日しか休みが取れず。

転職活動も思うようにできず、だったのです。

その1社も、

「なんでデザイナーになりたいの?うちでプログラマやらない???」
なんていわれたりして、(それぐらいWEBデザインへたくそだったんですよ、ホントにw)
あえなく撃沈。

まぁたしかに持っていった作品集のクオリティーの低さったら…。
仕方のない話です。

結局この不合格の結果が出たのが退社日直前で、
あーもう、完全に辞めてから探そう…と
退社日を迎えました。

「経験者」の壁。

そして6月1日。

忘れもしない無職生活スタート!!!!!!

しばらくゆっくりするつもりだったのですが、
楽しい無職生活も、根が心配性なもので3日ぐらいたったら無職なことがものすごく不安になって…。

いろいろ求人情報を探しはじめました。(ネットで)

でも希望するような職種は経験者募集ばかりで、
たいしたサイトも作った事のなかった私は
あー、実務経験ないしーとあきらめる日々が続いていました。

福岡でのWEBデザイナーの求人はどれもこれも経験者募集が多いんですよね。

この業界に入ってみて思ったのですが、
福岡の制作会社はわりと小規模のところが多いので
即戦力になってくれる人じゃないと、一から育てている体力と時間はないんですよね。

忙しい!できるひと誰か今すぐ手伝ってー!って状態で
求人を出すようなパターンが多いように思います。

なので、絶対に実務経験がある人!!というより、
ある程度基礎知識があって、サイトの保守やら更新やらはすんなり出来る、
「即戦力」になれる人募集という意味で、わかりやすく「経験者」募集という
表現になっているのかな?と思います。

なので経験者じゃない人もあきらめないでー!!!
見せられる作品があれば道は開けます!!!!!!!

さて、当時はWEB業界未経験の私。そんなことは知る由もありません。
経験した事ない人はどうやってWEBデザイナーになったらいいんだ…と、
ひたすらもやもやと過ごす日々。

せめて休みで時間あるんだから、もうすこし作品を作っておけば、
実務経験はまだありませんが、この程度のサイトが作れます!って面接ぐらい受けられただろうに…。

なんかもうちょっとでも自分に該当しない条件が書いてあると
どうせだめだろうなーーーとすぐにあきらめちゃう当時の私。

そんなどうしようもない日々が10日ほどつづいて、

ようやく、勇気を出して応募のメールを送ろう!と決意し、何社かにメールを送りました。
返事がないorもう募集を閉め切りました…ぐすん。

運命の求人

そんな中、ふくおかWEBというサイトでたまたま見つけたひとつの求人。

求人内容を見るとなんかとてもおもしろそうな会社なのですが…

自社サイトがロゴのみ。

…………ホームページ作ってる会社だよね?

だだだだだいじょうぶかな?
とちょっぴりドキドキしましたが、よそのサイトつくるのに忙しくてきっと自社サイトにてがまわらないんだ!と前向きに考え直し、興味しんしんなその業務内容に心惹かれる。

求められている人材は
「数名の小さい会社なので一人でもプロジェクトを仕切れる方歓迎いたします」とかで
結構ハードル高かったのですが、

「実務経験は問いません」

!!!!

数少ない求人だったので 即 応 募 。(そこばっかり気にしてた)

すると…。

ひととのつながり

その会社から返事がくるより先に

…なぜか知人から電話がかかってきました。

「今○○って会社に応募しなかった?!」

「え??し、しましたけど…」

「いや、社長が知り合いでさ、やっと良さげな応募がきたよー!!って喜んでて、よくよく聞いてみたらYUKIちゃんだったからびっくりして!」

……………………。

えぇえぇぇ!?!?

その電話をかけてきてくれた知人というのが、
「前の会社の先輩達とテニスをしていて、そのときに一緒にテニスをした先輩の友達の会社の人で何回かゲーセンでご一緒した事がある人」
っていう繋がりの人で。
(当時ドラムマニアがすごく好きでたまにドラムたたきに友達とゲーセンに遊びにいったりしてました。すいませんすいません。)

遠いんだか、近いんだか。

…いや、もうね、人のつながりは本当に大事です。

そんなこんなで
翌日即面接となりました。

そしてついにWEB制作会社へ

「それじゃあ、どうぞよろしくお願いします!」

社長は、まだまだひよっこの私を

これも縁だからと、やとってくれました。

(最近わかったのですが、弊社の採用基準は「Webがめちゃくちゃ好きか」どうかだったようです。
確かにそれなら誰にも負けない!w)

これが、今の会社との運命の出会いです。

…これがなかったらいまごろ私どうしているかわかりません。

経験者じゃないしぃーってもじもじして
路頭に迷っていたかもしれません。

WEBデザイナーやってなかったかもしれません。

なんども繰り返しますが、会社に入るまではびっくりするぐらいWEBデザインへたくそでした
(もちろん、今もまだまだですが)

機会があれば昔のデザイン見せたいぐらいです…
恥ずかしさのあまり私が失神しそうですが。

あれから5年。

入社後の5年間は、

日々の更新業務をしながら、既存のサイトを見て、構成やらなんやら勉強させてもらい
(WEBオペレーター時代)

勉強会などに参加して出来る人の知識を学び、学んだ事をひたすら実践しながらサイトを作り
(駆け出しWEBデザイナー時代)

サイトを作り続け、気付けばひとりでまるっと1サイト任せてもらえるようになり
(とりあえず一人前WEBデザイナー時代)

WordPressやら、jQueryやら、前職のプログラマの知識を生かしてサイト構築できるようになり
(プログラムの書けるWEBデザイナー時代)

さらには今年は人前でお話しさせていただく機会までいただけるようになりました。
(イマココ)

ざっくり書くとこんな感じです。
この5年、年々ちゃんと成長できたかな、と思います。

スキルにあわせて評価してくれて仕事を与えてくれる会社と、
いつも暖かく見守ってくださるクライアントの方々には
いくら感謝しても足りないぐらいです。

本当にありがとうございます!!!!!

なんか、転職してからの5年が数行で終わっていますが、
実際は書ききれないぐらい濃いんです。

この辺はなんかまた書く機会があれば
それぞれ個別に書いてみたいと思います。

次の5年もこの調子で突っ走りますよーーー!!!

これからも一所懸命がんばりますので
温かく見守っていただけばうれしいです。

よろしくおねがいしまーーーーーーーす!!!!

※ちなみにロゴのみだった自社サイトですが、私が入社して数年後にちゃんと作りました!

…私がw

おしまい♪


こちらの記事もおすすめです

このブログで人気の記事です

コメント(Facebookのコメント機能を利用しています)

»

«


↓その他運営中のサイトのご紹介

Fireworksマニア Webサイトからカラーを抽出!分析!Web Site Color Picker PHOTO STOCKER -高解像度の無料写真素材- 壁紙カレンダー -デスクトップを飾る、サイズ豊富なデスクトップ壁紙- シンプルパターン研究所 -PhotoshopやFireworksで便利に使えるテクスチャ素材-
スタイルシート見出しメーカー -好きな色で作れる、あなた用のCSS見出し- ビビッドカラーズ -キュートなホームページ素材配布サイト- Android用の壁紙無料ダウンロードサイト Webデザイナー山口有由希のポートフォリオサイト