Startup Weekend Fukuoka 3日目参加レポート!


Startup Weekend Fukuoka 3日目終了しました!!!
1日目、2日目のレポートはこちら。

学びの多い、とても充実した3日間を過ごすことができました。

今日も朝の9時から作業開始で、
最終日の今日は17時から最終のプレゼンがあって
20時頃からアフターパーティーというスケジュールでした。

今日も朝からフル稼働。
デザインとコーディングを仕上げました。

あっという間に時は立ち、なんとか作り終えて、
17時からはいよいよ最終プレゼンです。

審査員は、
孫泰蔵さん、デジタルガレージの安田幹広さん、ロックオンの岩田進さん、
そしてMOVIDA JAPANの伊藤健吾さん、ECナビベンチャーズの永岡さん
という…名前をお聞きするだけでもビックリするようなみなさま。

ガクガクブルブル…

私が発表した訳ではないのですが、それでものすごーく緊張したので
発表したみなさまはよほどの緊張だったろうと思います。

このプレゼンなんですが、
これがとにかく難しくて、
サイトのコンセプト、ビジネスモデル、今後の展開等々
可能な限りの魅力的な情報を全部!5分に!詰め込まなければならないのです。

3日間の思いの詰まったサイトの説明を5分にするのはやっぱり難しくて
シルエッターチームも時間オーバーしてしまいました。

制作に時間をかけすぎて
プレゼンに向けての準備時間が足りなかったです><

クオリティ高いものをつくりつつも、
この5分でそれを伝えきれなければ意味がないというのは
結構大変なことでした。

こういった3日間の時間配分も
かなり重要だなぁと思いました。

プレゼンの結果、
残念なことに私たちのチームは大賞をとることはできなかったのですが
とてもいいものができたと思うし、有意義な時間を過ごすことができました。

審査員の方々からもいろいろとためになるアドバイスをいただくことができました。
今後の仕事に生かしていきたいです!

今回、私はシルエッターというサービスのプロジェクトと、
かけもちでALBUBというサービスのプロジェクトのデザインを担当させていただきました。

ということで所属チームを紹介します♪

シルエッター

まず、メインで参加したシルエッターチームです!

チームメンバーは

@shikajiro / @shin73 / @haworuru / @mihoko62 / @yuki930

の5人。

(まだリリースしていないので詳細はまた後日)

私はサイトデザインを担当しました。


(リリース前なのでちっちゃ(ry

エンジニア×2 デザイナー×1 マーケッター×1の完璧なバランス!!!

ホントにチームメイトに恵まれて、
かなり楽しく進めることができました。

コンセプトや方向性は絶対面白いと思うので
このままがんばってみんなで作り上げたいです☆

ALBUB

次はデザイナーとして参加させてもらったALBUBチームです!
今回の参加のきっかけを作ってくれた@nobushinoのチームです!

チームメンバーは

@nobushino / @shunsuk / @niaeashes / @yuki930

の4人。

全体的にデザイナーさんが少なくて、nobushinoチームはオールエンジニア!なチームだったので、デザインをお手伝いさせていただきました!アプリデザイン、ロゴ、サイトデザインを担当しました。

ALBUBは写真をパラパラまんがにして成長を「見る」ことで、育児を楽しくしてくれる、育パパ・育ママ向けアプリです。

3日でアプリの実装ととランディングページまで仕上げるこのチームのスピード感…!凄まじかったです…!

ALBUB
写真をパラパラまんがにして成長を「見る」ことで、育児を楽しくしてくれる、育パパ・育ママ向けアプリ

デザインをさせていただいて

どちらのチームもスケジュール的にもデザイン作ったところから即コーディング!即実装!
という感じだったので、あとから直すのも簡単ではないので、一発でOKの出るデザインを作るのは気合いが入りました…!!

まぁ、気合い入れて作ったところで直したいところはガンガン出てくるんですが…
やっぱりデザインはせめて一日は寝かせたい><

あと、素材が集まらなくて
仮で作っているまんまところとかもあったりするので
きれいにしたくてうずうずします…(笑)

また今回、コーディングをチームメンバーにお願いしました。

基本すべて自分でコーディングするので、
他人にデータを渡すことがない私…。

コーディングをしてくれた方がお二人ともデザインもコーディングもこなすタイプの方で、「Fireworks使わない」デザイナーさんだったため、慣れないFireworksデータをコーディングしてもらわなければいけない、というのが本当に申し訳なかったです><

ただ、Fireworksでよかったところがあって、
それは「フォントをアウトライン化して渡す必要がない」ということでした。

Fireworksでは、たとえフォントがなくても
最終形状を覚えていてくれるので、文字の再編集さえしなければフォントを持っていなくても外観が保持されるのです。

これなら、たとえテキストに変更があっても、
スライスを切ったデータをデザイナーに戻して文字だけ直してそのままコーディングしてくださる方に返す、といったことも可能です。

スピード感が重要な今回のような状況では特にこれは便利!!!

あとは、スマホサイトは経験あるのですが
アプリ用のデザインははじめての経験でした。

自分のデザインがアプリとして動く…感動。じーん。

ALBUBのほうは、
すでにサイトもオープンしていて
現在はアプリのベータテスターを募集しています。
よかったらぜひ!

シルエッターのほうは、まだ公開にはいたっていないのですが
あと一息でベータテストができそうです!

完成したらまたお知らせしますのでぜひ見てみてくださいね!

さて。

個人的な感想はこんな感じで、
3日間過ごしてきたわけなのですが、
本当に楽しかったです!参加してよかった!
ただ、このイベント、
参加前にイメージしていたイベントとはかなり性質の異なるものでした。

昨日も書いたのですが、
途中一度チームが方向性を見失いかけた時がありました。

それはこのイベントの趣旨を私たちがしっかり理解できていなかったからだと思います。

趣旨を最初からしっかり理解できていれば
もっといいものが出せたかな、くやしいな、と思うところがあるので

StartupWeekendって結局なに?
自分も興味があるけどどんな人が参加してるの?

とかそういう情報を
今後参加してみたい方のために
私が学んだ範囲でわかりやすくまとめようと思います。

長くなりそうなのでそのあたりは次のエントリーわけたいと思います。

最後になりましたが、このような意義のあるイベントを主催し、
なにからなにまでサポートして下さったJonnyさん、李さん、
また開催にあたりご尽力いただいた橋本さん、荒川先生、
この場を借りて改めて御礼申し上げます。

本当に、本当にありがとうございました!


こちらの記事もおすすめです

このブログで人気の記事です

コメント(Facebookのコメント機能を利用しています)

»

«


↓その他運営中のサイトのご紹介

Fireworksマニア Webサイトからカラーを抽出!分析!Web Site Color Picker PHOTO STOCKER -高解像度の無料写真素材- 壁紙カレンダー -デスクトップを飾る、サイズ豊富なデスクトップ壁紙- シンプルパターン研究所 -PhotoshopやFireworksで便利に使えるテクスチャ素材-
スタイルシート見出しメーカー -好きな色で作れる、あなた用のCSS見出し- ビビッドカラーズ -キュートなホームページ素材配布サイト- Android用の壁紙無料ダウンロードサイト Webデザイナー山口有由希のポートフォリオサイト