北海道で開催されるSaCSS WordPress Specialでお話しさせていただくことになりました!

6月9日に北海道で開催されるSaCSS WordPress Specialでお話しさせていただくことになりました!

6月9日に開催されるSaCSS WordPress Specialでお話しさせていただくことになりました!

なんと北海道です!福岡からびゅーん!

こうして見るとすごく遠い…!!!!!

 

イベントの内容はこちら↓

  • WordPressの実践的な活用法
  • WordPress で覚える PHP
  • WordPress+jQueryで実現するテクニック
  • 作業時間をぐっと短縮するFireworksの使い方 & 短縮してできた時間の有効活用 -個人サイト運営のすすめ

最後に書いてある「作業時間をぐっと短縮するFireworksの使い方 & 短縮してできた時間の有効活用 -個人サイト運営のすすめ」というのが私のセッションです。

イベント自体はWordPress Specialなんですが、
私のセッションはWordPressでの作業に入る前段階、
デザインを作る側寄りでこんな内容でお話しさせていただきます。

内容としては、以前CSS Nite LP11とLP14でお話しさせていただいた内容の
進化版!を予定しています。

CS5で増えてる便利機能や、次バージョンCS6の話とかもできたらいいなぁと思っています。

 

北海道のWeb制作の方々とお会いする機会は滅多にないので、
今からとってもとっても楽しみです!

北の事情と南の事情などいろいろ情報交換できたらうれしいです^^

参加申込はこちらのATNDで受付中です
http://atnd.org/event/sacsssp2

イベントの詳細ページはこちら
http://www.sacss.net/special02/

10日0時まで早割価格3,000円で申込可能とのことですので
ご都合がつけばぜひぜひ!

よろしくお願いします^^

おすすめのWordPress本、2冊まとめてレビュー!

4月になってようやくお仕事が一段落したので、今鬼のように本読んでます。

というわけでいい本にいっぱい出会ったのでちょっとずつ紹介していこうと思います。
今日はWordPress本2冊です。

最近ものすごい勢いで本を読んでいるYUKIです。
こんにちは。

このブログをご覧頂ければわかるように(※3月一度も更新なし)
「あれ?3月ってあったっけ…???」
ってぐらい2月後半から猛烈な勢いでお仕事をしておりました。

そんな時期にあっても、
すばらしい本は世の中にどんどん出てくるわけで。

私の横にも、どんどん積本されていくわけで。

というわけで、お仕事が一段落したので
今、猛烈な勢いで本読んでます。

というわけで、
いい本にいっぱい出会ったので
ちょっとずつ紹介していこうと思います☆

今日はWordPress本2冊です。

まずは一冊目。

WordPress 3.x (速習デザイン)

著者の大曲さんに献本いただきました!感謝!!><

実はこの本、私がFireworks本を書かせていただくことが決まった時、
編集者さんに「WordPress本の話もあるんですが…」とお話を伺っていた本で。

なにせこの広いWordPress界。

すごいなーすごいなーと憧れている
「あぁ、あこがれのWordPressマスター」達がいるわけです。

「この人たちが書いた本が読みたいです!!!!」という方達を
ご紹介させていただきました。

なので本当に読みたかった本!!!!

大曲さん、星野さん、豊田さんというWordCampでもおなじみの顔ぶれの執筆陣に、
執筆協力はこちらもWordPress界隈では知る人ぞ知るOdysseyさん!

一言一句間違いは許さないぜ!な
盤石のチェック体制で出来上がった本です☆

前置きが長くなりましたが…

気になる内容の方。

ああもうホントすんごくよかった!

タイトルには(速習デザイン)とついているのですが、
WordPressはじめての方から中級者の方まで…とか限定せずに、
WordPressでひとりでサイト構築をしていて、
これでいいのかなー?と思いつつやっている人すべてにおすすめです!

具体的なポイントをあげると…

「ここで設定します」で終わらずに、「ここでこれをこんな風に設定します」と書いてある

WordPress本がというわけではなく、技術書全般に言えることなのですが
「初心者向け」の本となっているにもかかわらず結構ちゃんと書いてない本多くないですか?

ここが設定画面です。各項目をそれぞれ設定します。とかですませてある本とか
まちがいなくはじめての人はここでひっかかるんじゃ…っていう。

この本はちゃーんとかいてありました。
なにをどういれたらいいのかわかるので安心。

こういうところがちゃんと説明してあるので、
はじめての人におすすめしやすい本になっています。

サンプルテーマがダウンロードできる

WordPressテーマ化される前のHTMLファイルもダウンロードできます。
WordPressはとにかく一度自分でコードを埋めていくのが上達への一番の近道だと思っているのですが、
自前のHTMLファイルがなくてもすぐできます。
「WordPressのテーマ化をする」というのがどういうことか、すぐに実践できます。

現場でガンガン使っている人たちのおすすめプラグインとその使い方が書いてある

WordPressってホントになんでもできて、プラグインもたーっくさんあってすごいやつなんですが
プラグインがありすぎて(似たようなのもいっぱいあって)結局どれがいいんだか…っていう状況がよくあります。
この本はプラグインの紹介も充実していて、
「こういうのもあるのか!」「あ、こっちもいいな!」「やっぱこれだよね!」
という発見がたくさんありました!

流れがしっかりしている

インストール、管理画面の使い方、テーマの作り方、便利なプラグインやカスタム投稿タイプ等の一歩進んだ使い方、という感じでテンポよく、順序よく書かれています。とっても読みやすいです。

リファレンスが充実している!

巻末のリファレンスがとても充実しています。
ページ稼ぎ!って内容は全然ありません。
手元においておくと役立つものばかり。素敵。

最初からしっかり。最後までしっかり。

インストールから管理画面の基本操作もしっかり書いてありますし、
ひととおり使えるようになるまではこれ一冊でバッチリです。

さらに一歩先に進むためのアドバイスも充実しているので
この先はこういうこと勉強していけばいいんだな、
というのがわかりやすくなっているのも素敵。

WordPressがはじめてのかたにも安心な内容で、
かつすでに使っている人にも新しい発見がある良書でした。

WordPressってよく聞くんだけどなに?何からやったらいい?と
よく聞かれるのですが、今迷わず1冊目にお薦めしたい本です☆

ちなみに私は今ずっと手元においていて、
WordPressを新規インストールした時、設定もれはないか、
本の手順を確認してチェックしてます☆

ちゃんと書いてあるからホント便利です♪


つづきまして2冊目です!

WordPress 高速化&スマート運用必携ガイド

買った!買ったよー!!!

まーこれも書いた人たちが凄すぎて…!!!

こもりさんと岡本さんです。

岡本さんはブログでもいろんなWordPressのカスタマイズの方法等を解説してくださっていて
穴があくほど読んでいます。

そんなお二人の本!

こちらは1冊目よりもちょっと上級者向けの本です。

いや、上級者向けというか、
上級者にもおすすめ!(発見がたくさんある内容!)という意味で、
初級者も中級者も絶対抑えておくべき内容なので全制作者向けかも。

WordPressって
「わー!たのしー!」
ってプラグインガンガンいれていると…

どんどん重くなって…
WordPress重い!使えない!とか…

勘違いしてしまいがちで・す・が!

そうじゃないんです。

「あなたの作り方が悪いんだよ」

とびしっと指南してくれる一冊ですw

内容の方は…

WordPressが動いている仕組みや遅くなる理由をしっかり解説

WordPressがどういう仕組みで動いているのか、どういう理由で遅くなるのかなど
原因や仕組みがしっかり解説してあり、さらに速度の計り方、改善の方法等これでもか!!というほど解説してあります。

ひとつひとつ実践して改善して結果を調べていける

速度の計り方がちゃんとかいてあるので、
それを実践してどういう効果がでたかをちゃんと知ることができます。

やってみたけど早くなってるの…かな…?まぁいいや。なんてことはありません。

サーバーサイドのチューニング方法もしっかり!

さらに!VPSやサーバーサイドのチューニング方法についても言及されています。

気になってはいたもののまったく手を出さず…な状態だったので
これを気に借りてやってみようと思っているところです。

とにかく内容が濃い!!

Amazonのレビューにもあったんですが…
WordPress本とだけくくってしまうのがもったいないぐらいの充実の内容です。

WordPressに限らず、
サイト表示の高速化をあんまり意識していなかったなぁ…という制作者の方はぜひ!

私も今すべてのサイト見直し中です…!><

WordPressをさらに一歩踏み込んで理解したい人に本当におすすめです♪


ということでお気に入りの2冊をご紹介しました

最近、いつもブログとかをチェックさせていただいていて
常々この人たちが書いてくれた本が読みたいなー!!と思っていた方々が
続々とWordPress本を執筆されていて、うれしいことこの上ないです。

もっとどんどんお願いします!
そしてもっとたくさんのことを私に教えてください!!!w

というわけで、売れたらもっといろんな本を書いてもらえると思うので
そんな期待も込めて!(笑)
最近出たおすすめのWordPress本2冊のご紹介でした☆

どちらも本当に素敵な本なので、
ぜひチェックしてみてくださいね♪

横浜にあるコワーキングスペース、タネマキにいってケーキをモリモリ食べてきました!

ずっと行ってみたかった、横浜にあるコワーキングスペース、タネマキにいってきました!
ケーキ食べまくりイベントに参加してきましたよー☆

タネマキいってきたよ!

2月3日。

カヤックさんにお邪魔したあと、
東京に行く前にもう一カ所どうしてもいってみたいところがあって。

それが横浜にあるコワーキングスペース、タネマキ!

ということでタネマキにいってきましたーー!

cake-001

駅から徒歩8分。思ったよりすぐついちゃう。

横浜駅から8分のところにあります。駅の出口さえ間違わなければすぐつきます。
道もビックカメラのところを左にはいればあとは一本道で、思ってたより近かった!(私はビックカメラのとこで曲がりそこねてちょっと遠回りしましたがw)

バーカウンター的なところもあり、机もゆったりとした広さがあって、電源もたくさんあって落ち着いて作業できそうな場所でした。

本棚もあっていろんな本も読み放題!!!

(うっかり外観の写真を取るの忘れました…。)

結構長いこと「タマネギ」だと思っていた

私、結構長いこと「タネマキ」のことを
玉ねぎと空目していました。

「種まき」です!

みなさんはお間違いなく!!!

(って間違わないですよね…本当にすみませんでしたw)

この日はケーキ食べ放題イベントでした

節分の日だけど、ケーキ食べ放題っぽいことしよう!Jelly

というわけでこの日、ケーキ三昧イベントが開催されました!

みんなで1500円前後の予算でケーキを買ってもちよって食べよう!という企画です。

cake-002

大量のケーキ!

cake-003

ケーキ!!!!!!

cake-004

ケーキ!!!!!!!!!

cake-005

パイ!!!!!!!!

cake-006

最後の方はもう食べたい気持ちが勝ちすぎて写真がブレブレです。
一眼レフ持っていったのに放置して、写真全部携帯で撮りましたw

とにかくすごい量でした…!!!!

あぁゆめのよう。

どれもめちゃくちゃおいしかった…のですが、
3個目でまさかのギブアップ…!!!

ふがいない。

つ、次は一人1000円分でやりましょう!!!w

いろんなイベントやってるよ

他にも、ワイン会とかWeb系寿司オフとか、確定申告の無料相談会まで!

とにかくいろんなイベントが行われています。

こんな感じで、楽しいイベントも定期的に開催されていて参加者の方と仲良くなれるのがとってもいいなーと思いました!

タネマキさんのブログでのイベントレポートはこちら

最近よく、「Fireworksマニアの人ですよね!」って言ってもらえるんですが、それが発展して「…マニアの人ですよね!」っていわれるようになっていて、サイトのネーミングミスったかな、と思っている…という話をしたらしっかりマニアの人って書いてもらってました………ありがとうございます!(?)

タネマキの詳細など

タネマキ 【コワーキング & シェアオフィススペース】

〒220-0073
神奈川県横浜市西区岡野1-3-10 サニーコート横浜 1F(Google マップで見る

タネマキのFacebookページ

CNET Japanでも取りあげられていました!

タイムリーに今日、記事がアップされていました☆

コワーキングの敷居を下げ、地域と結びつく場を作る–横浜「タネマキ」

いろんな方のレビューなど

ステッカーもらったよ!

ここがベストポジションとのことw

たしかに絶妙なハマり具合!!

ということで、初たねまきレポートでした!

(ほとんどケーキの話になっちゃってますが…)

月会員制度もありますが、2時間利用500円(午前中なら2時間300円)、1日利用1000円と短時間利用もでき(ワンドリンク付き!)、しかもお手頃価格なので、お近くの方はぜひ一度足を運んでみてくださいね☆

あえてはじめてでイベントを狙っていくのも楽しいかも!(イベント情報はタネマキのFacebookページをチェック!)

私もきっとまたいつか遊びにいきます!!!!!

楽しい会に参加させていただいて本当にありがとうございましたー!!^^

Gumroadはじめて1週間経ったので売上や感想をまとめました!

先日、日本円も設定できる!Gumroadはじめました!という記事を書いたのですが、その続きです。

Gumroad結果レポート頼む!とのお声を頂いていたので、1週間たっての売上報告と感想、その後のGumroad関係の動きで気になったものなどまとめてみたいと思います!

先日、日本円も設定できる!Gumroadはじめました!という記事を書いたのですが、その続きです。

私も早速Fireworks Stroke 100という、Fireworksで使えるストロークセットを1ドルで販売してみました。

Gumroad結果レポート頼む!とのお声を頂いていたので、1週間たっての売上報告と感想、その後のGumroad関係の動きで気になったものなどまとめてみたいと思います!

売上報告

販売したのはFireworks Stroke 100という、Fireworksで使えるストロークセット。

$1で売り出しました。

gumroad-1

結果、979アクセス、売上件数21件、売上金額$13.65となりました!

うち一件は自分買いなので、20名もの方にお買い上げ頂いたことになります。
本当にありがとうございます…!!!

振込はまだあとみたいなので、PayPalに実際に振り込まれたらそのときもまたレポートしたいと思います!

あっという間に日本語対応した

もともと日本円の金額設定はできていたようですが(ただ、決済手続きでエラーになってて使えなかったけど-前回の記事参照-)あっという間に日本語表記に対応しましたね。

で、肝心の日本円指定の商品決済。

2月15日時点では購入手続きでエラーになって、肝心の購入ができませんでした。

上手くいくのかはまだ試していません…!

(だ、誰かFireworks Stroke 100 100円版買ってみてもらえませんか…!><)

感想

記事書いた直後にしか売れない

当たり前ですが継続的に告知をしていかないと、販売は難しいですね。

今回私が出品したものもはじめの数日間でどどっと買っていただき、あとはぽつ…ぽつ…。

ここ数日はほとんど0でした。

でも「どうやったら売れるか」とか「どうやって告知したらいろんな人に知ってもらえるか」、「どういうものが需要があるのか」をお手軽に実践、研究できるので、とっても勉強になります!

時間があればまたいろいろ作って販売頑張ってみたいです…!!!

日別のアクセス数が見たい

トータルのアクセス数と累計販売数は見ることができるのですが、販売ページへの日別のアクセス数は計測できません。

日ごとの売上数は売上が上がった時点でGumroadからメールが来るのでそれを集計すればいいのですが、日ごとのアクセス数は見られません。

測定用に短縮URLとか挟めばクリック数はとれると思うのですが大変なので、Gumroad側で見れるようになったらうれしいなぁ…なんて。

短縮URL使って個別に集計

うれしいなぁ…なんて。

とか思った直後に、短縮URLサービスを活用して、twitter用、Facebook用、自分のサイト用、その他…とURLを分けて、どこ経由で売れたかとか集計するともっと勉強になるかも!と思いました。

今度やってみます!

やっぱり知らない人からは買わないよね

実は英語で登録したものも販売してました。

試しに#fireworksのハッシュタグをつけて英語の文章とともにツイートしてみたのですが…

結果は売上0w

(今回、海外の方も1名買ってくださったのですが、日本語がわかる方だったので日本語版の販売ページから買ってくださってました。)

販売ページへのアクセス数は日本語ページの半分くらいあったので、1つくらい売れてもいい気がするのですが…コンバージョン率0%でした。

gumroad-2

やっぱり知らない人からはいくら1ドルでも買わないよね…。

(あと私の英語力がアヤシすぎてダメだったんだとも思う><)

いかに信用してもらうことが大事かということが身にしみてわかりました。

今回買ってくださった20名のみなさま、本当に本当にありがとうございます…!!!!!!

1ドルで販売すると思いのほか手数料が…

21名(うち一名自分)に$1買っていただき、手数料など引かれた金額が$13.65でした。

$21→$13.65に。

少額決済なので、手数料30¢が地味ーに効いています…。

仕方がないといえば仕方がないのですが、$2くらいで売れるものでないといろいろとつらいかも?

とにかく、「自分から直接何かを買ってもらう」ってものすごく感動する

フリーマーケットとかデザフェスとかでものを販売するあのドキドキ感を味わうことができました。
誰か買ってくれるかな…。誰も買ってくれなかったらどうしよう…。みたいな。

売れたときの感動といったらもう;;

その後の各種展開で気になったもの

この一週間で関連したものがなんかいろいろできてました。

このスピード感…!!!

それらから何個かピックアップ

Ameroad

Ameroad

gumroad-3

和製Gumroadともいえるサービスが出来上がってました。

クレイジーワークスの村上福之さんが作ってヤフオクで売る→Razestさんに150万円で売れる→google walletに対応したり、進化しながら運営中(イマココ

って経緯みたいです。

本家Gumroadと違って、トップページではセールスランキングなどを公開しています。

こちらのサイトに関連する記事

Gumad β

Gumad β : Gumroadの出品アイテムをワンクリックで無料告知

Gumroad を利用すると、TwitterやFacebookで簡単にコンテンツ販売を行えるものの、告知手段はリアルタイムに流れるつぶやきやフィードに限定されて います。つぶやきやフィードはその瞬間を見逃すと、フォロワーやフレンドであっても、“二度出会えない”可能性があります。Gumad βはそうした機会損失を減らし、個人によるコンテンツ販売のプロモーションをサポートするサービスです。

とのこと。

GumroadのURLを登録するだけで、こんな感じでページを作ってくれます。

gumroad-4

Facebookコメント欄がついているのでうまく使えばいろいろ告知に使えるかも?

Gumsafe

Gumsafe

こちらは『個人がコンテンツを簡単に販売できる「Gumroad」で、販売コンテンツのURLを購入者に知られないようにするサービス』だそうです。

Gumroadオープン当初から言われていた、『購入者に対してWeb上とメールでコンテンツのURLを知らせ、直接ダウンロードしてもらう仕組みになっている。このURLが流出すればコンテンツ代金を払わずにダウンロードし放題になってしまう 』という点を解消しよう!というサービスのよう。

使い方などはこちらに詳しく書いてありました

ほかにもこういうのもあったよー!なんていうのがありましたらぜひ教えてくださいね☆

面白法人に潜入してきたよ!&説明会が旅してやってくるらしいよ!

ななななんと!
鎌倉にあるあの有名企業、面白法人カヤックに遊びにいってきました!!!

あぁまるで夢のよう。

YUKIです。
今月はいつも以上におもしろいことやためになることが
たーーーっくさんありました!
ですが、いろいろありすぎてこのブログのネタがすでにもう
21個溜まって大渋滞しているという由々しき事態…!

全部書けるようにがんばる…!

面白法人に潜入した!

さて、2月3日から6日、東京にいっていたわけですが。その初日。

3日に!なんと!

あの面白法人カヤックに潜入してきてしまいました…………!!!!!

ゆめのよう。

きっかけはブログの記事。

以前、知らないと人生損してる!デザイナーのための必見ブログまとめという記事でFireworksマニアを紹介していただき。

kayac-02

↑ほら!ほら!(うれしい…)

それがきっかけで中の人とコンタクトを取ることに成功っ!
(※載せました!とご連絡を頂いて、それに喜び勇んで返事をかいたというのがことの真相。自分からは話しかけられないヘタレな私)

勇気を振り絞って遊びにいってもいいですか!と聞いたところ
快く承諾してくださって、今回の訪問と相成りました…!!!

3日は金曜日。みなさんもちろんお仕事中。

お仕事中に一眼レフでバシバシ写真を撮るのもご迷惑きわまりないので、
携帯カメラで天井を中心に撮影…!

kayac-05

畳があったり、なんか天井がすごかったり、圧倒されてました…!!!

このガラスで囲まれてる中が社長室だそう。オープンな社長室!!

一番驚いたのは、みなさん「こんにちは〜♪」って満面の笑みで挨拶してくださること…!!!!

IT系ってほら、ほらね、いや、なんといいますかほら。
面白法人やっぱりすごい!!!

私も挨拶運動はじめます!こんにちは!!!

お邪魔にならないよう、早々に見学を切り上げ
ランチは1階のBowlsで!!

レシピコンテストで1位になったというどんぶりをいただきました!

kayac-03

これがもうおいしくておいしくて…!

このね、温泉卵と梅がね…豚肉とマッチしてたまらんのですよ…!!!

ぺろりと完食です。ごちそうさまでした!!!

ご一緒させていただいたお二方(お名前出していいか確認するのを忘れた…><)本当にありがとうございましたー!!!

旅する会社説明会とかあるそうですよ!

そんなカヤックさん、
今度「旅する会社説明会」なるものを開催されるそうで…!

kayac-01

す、スケールが違う!!!!!

向こうから来てくれるんですよ!私の時代はこんなことありませんでしたよ!うらやましい…!

もちろん九州にも来る!

博多では

2月28日 18:00-19:00
2月29日 10:00-11:00

に開催されるそうです。

参加申込はこちら

バスだけでも見学に行きたい勢い…!!!

話を聞くだけでも勉強になると思うので、Web系のお仕事目指している(興味のある)学生のみなさんは時間が合えばぜひ参加して見るとよいと思います!!

ということで、面白法人カヤックさん潜入記録でした。
貴重な経験をさせていただきありがとうございましたー!!!

本日のまとめ

マジメにブログを書いていたら
私のような引きこもりでもカヤックに遊びにいくことができた

お知らせ

うちに遊びにきてもいいよ!という会社さんを業種問わず募集しております。
邪魔せずそっと見学しますので、ぜひお声かけ下さい…!!!(自分からは声をかけられないヘタレ)

東京でCS-Cart勉強会を開催しました!スライドなど公開中。

汐留のとある会議室でCS-Cart勉強会を開催しました!スライドなども公開中。

2月18日。
汐留のとある会議室でCS-Cart勉強会を開催しました!
昨年CS-Cartの無料版もでましたので、
ぜひ一度皆さんに使っていただきたく、そのPRもかねて…!

お忙しい中、40名ほどのみなさまに集まっていただきました!
本当にありがとうございました!

かたっくるしいセミナーにはしたくなくて、
和気あいあいと進められる勉強会にしたい!と
「CS-Cart勉強会」と題して開催したのですが…

開催した会場があまりにもきれいすぎて…
結果自分が緊張しすぎてしまって私自身がカチコチに固い感じになっていましたw

勉強会の内容としては、どうしても聞かれるので、
EC-CUBEとの機能比較なんてコーナーもあったのですが…。

個人的にはあんまりこういう「比較」するのが好きではなくて…。

それぞれの製品で思想があって、
目的は同じでも、そこまでのアプローチなんかが全然違ってて、
そのアプローチの方法が違えばどの製品も全く全然違うものだと思っているので
「比較」は確かにわかりやすい指標ではあるのですが、
単純に「これができる」「あれができる」という部分だけで比べるものでもないと思うのです。

なので私のセッションでは、
CS-Cartのデザインカスタマイズ方法の基礎に加え
「こういうところで困りませんか?困ると思ってこんな風に解消しておきました!」
「こんな風に簡単にできるところが魅力です!」
という、CS-Cartのおすすめポイントをわかりやすくご紹介させていただくことに終始させていただきました。

↓私の当日のスライドはこちら

CS-Cartのいいところは
豊富な機能ももちろんなのですが、
「細かいところに気配りができている」部分だと思っていて

たとえば
・複数商品のカテゴリーを一括で変更できる
・在庫数を簡単に変更できる
・日々のこういった作業を効率的に行えるよう、極力画面遷移が少なくてすむように考えられている

といったもの。

一見地味なのですが
毎日使っているととにかく「おぉ!わかってるねー!」と思える設計が
いろんなところに見られます。

ホントに、かゆいところに手が届く、CS-Cartなのです。

CS-Cartは元々海外で開発されているものなのですが、
弊社の日本語チームではそれをただ単純に言語を日本語化しているだけでもちろんありません。

日本独自の商習慣や配送システムにあわせた機能拡張をガンガンやっていっています。

店舗を運営する方がとにかく「お客様のおもてなし」に集中できる
便利で使いやすいECを目指しています。

ぜひぜひ、一度ご体験頂き、
まだまだな部分、お気づきの点などございましたら
勉強会などでもフォーラムでもよいので
お気軽にご連絡頂ければなと思います。

とにかく、不要な作業の手間を減らし、
日々の作業効率をあげて、
商品のPRやお客様への対応など
大事な部分にしっかり時間を使ってもらえるシステムづくりを心がけて
今後とも開発を続けていきますので、とにかくぜひ一度使ってみていただけるとうれしいです。

また今後も全国いろんなところでこうした勉強会を開催していければと思っておりますので

ご要望などあればぜひご連絡ください!

この度は本当にありがとうございました!

私の発表以外の勉強会の資料はこちら

CS-Cart公式サイトはこちら

CS-Cart公式サイト

CS-Cart無料版ダウンロードページはこちら

CS-Cart無料版ダウンロードページ

CS-Cart Facebookページ

日本円も設定できる!Gumroadはじめました!

手数料は売上の5%+30セントという、格安でデジタルデータを自分で販売できるサービス、話題のgumroadを試してみたのでレポートします!

 

話題のgumroadを試してみたのでレポートします!

gumroadって?

gumroadはデジタルデータを自分で販売できるサービスです。

手数料は売上の5%+30セント。

これまでのいろんなサービスに比べて格段にお安い印象です。

販売の部分にのみ特化している

特徴として販売の部分にのみ特化している点があげられます。

最低限の簡単な説明分などは入れられますが、

プレビュー画像をたくさんあげたり…といったようなことはできません。

あくまで販売の部分のみをやってくれる感じ。

PRや商品の詳細については自分のブログ→販売の部分だけgumroad

という使い方がよいのかな?と思います。

自分のところで決済の仕組みを持たなくてよい

自分のところで決済の仕組みを持たなくてよいので

いろいろ楽です。

売上があがったらその分振り込んでもらってーという感じで

アフィリエイト感覚で使える感じ。

デジタルデータを作ることに集中できていいなぁと思いました。

日本でも似たようなサービスがあったらしい

日本でも昔似たようなコンセプトのサービスがあったそうなのですが

2007年に終わってしまったようです…。

http://www.nifty.com/pay/

タイミングって大事ですね。。。

円建てもサポートしている

設定画面から円も設定できます。

※ご注意
2月15日現在、日本円で登録されたデータは決済処理で先に進めないようです…今はまだドル設定にしておくのをおすすめします><

マーケティングは全部自分で!

新着販売リストや売れ筋商品の紹介ページなどECっぽいページは一切ありません。

登録したら、あとの販促は全部自分で。

Amazonなどは確かに高いですが、ある程度検索でひっかかったりなどなどいろんなメリットが受けられます。

そういったものはgumroadには一切ないです(たぶん。今のところ)

本当に販売の仕組みに特化している分、手数料も安いので

個人でファンの多い人(インディーズのアーティストさんとか)なんて方にはホントもってこいのシステムだなぁと思いました。

ただし、信用できる相手から買うこと

ファイルのアップロードやURLに特にチェックはありません。

なので、買ってみたら空っぽのデータだったとか、著作権を侵害したデータを売っていたとか悪意のあるファイルをアップロードすることもできそうな…(この辺未検証ですが…)

なので、当然ですが信用できる相手から買いましょう!!

導線がものすごくわかりやすい。

私はFacebook認証で登録したのですが、登録した後の流れがものすごくスムーズでした。

認証ボタンクリック→販売するファイルを選択→登録→詳細を入力→シェアしよう!

といった感じでスムーズに流れていって、流れに沿って登録していくだけではじめの1つのコンテンツの登録まで終了してしまいました。

早い。

すごく学ぶことの多い画面でした。

みなさんもぜひ一度なにか登録してみてください!

ということで、私もひとつ販売をはじめました。

Fireworksのいろんなストロークデザインパック100です。

Fireworksのストロークって結構いろんなことができるんですよー!!

ということで、いろいろ作り貯めているものの中から100種類集めてみました♪

全部スタイル登録して、スタイルファイルも同梱しているのでスタイルパネルから読み込んで使っていただければ線を書いて、あとはクリックひとつで楽々適用できちゃいます。

おもしろいデザインから、実用的なさまざまな破線までいろいろ揃えました。

もちろん商用利用OKです♪

もし興味のある方はぜひダウンロードしてみていただけるとうれしいです♪

https://gumroad.com/l/vFP

↓こんなかんじの100個セットです。(クリックで画像拡大します)

100円で販売中。

$1で販売中。

※2月15日現在、日本円で登録されたデータは決済処理で先に進めないようです><新しくドルで登録し直したので、よろしければこちらからお願いします><。

販売ページはこちら

https://gumroad.com/l/vFP

買い方

買い方なのですが、まずは販売ページにアクセスします。

https://gumroad.com/l/vFP

右下の【I want this!】ボタンをクリック。

こんな感じで、自分のメールアドレス、クレジットカードの番号、セキュリティーコード、有効期限を入力する欄が表示されますので入力して【Pay】ボタンを押します。

決済が完了すると、入力したメールアドレス宛にダウンロード用のURLが記載されたメールが届きます。(試しに自分で買ってみたw)

その他、日本のGumroad関連の記事など。

すでにいろいろと考察記事がでていましたのでまとめてみました!

よい意見だけでなく、気をつけた方がいい点、今後出てきそうな問題点(他人のコンテンツを無断で販売など)に言及していらっしゃる方もいろいろ。

正しく使えば、いいサービスになると思うので

今後の動向などチェックしてみたいと思います!

CSS Nite back2basic #8「Fireworks」に登壇させていただきました。

2月3日(金)に東京の麹町にあるKDDIウェブコミュニケーションズセミナールームにてCSS Nite back2basic #8「Fireworks」が開催され、そちらに登壇させていただきました。

2月3日(金)に東京の麹町にあるKDDIウェブコミュニケーションズセミナールームにてCSS Nite back2basic #8「Fireworks」が開催され、そちらに登壇させていただきました。

70名弱の方にお集まり頂いたとのこと、
本当にありがとうございました!

Fireworksを基礎からじっくり、ということで
2時間いろいろとお話させていただきました。

ワークショップをやってみたりといろいろと新しい挑戦をさせていただいた2時間となりました。

東京で人前に出てお話しさせていただくのは
昨年3月のCSS Nite以来でしたので
めちゃくちゃ緊張しましたが、無事に終えることができてよかったです。

この度は本当にありがとうございました!