ニューヨークのおすすめ写真スポットまとめ

今回は「ニューヨークのオススメ写真スポットまとめ」ということで、写真を撮ったスポットに焦点を当て、気がつけば2000枚撮っていた写真の中から、ここは写真撮ってよかった!と思ったスポットをまとめてみたいと思います。

使用したレンズも書いてみましたので、
どのレンズ持っていこう…と悩んでいる方の参考になればうれしいです。

ニューヨークのおすすめ写真スポットまとめます!

7月5日〜10日までの6日間、思い切って人生初のニューヨークに行ってきました!

書きたいことが山のようにあるのですが…。

とりあえず今回は「ニューヨークのオススメ写真スポットまとめ」ということで、写真を撮ったスポットに焦点を当て、気がつけば2000枚撮っていた写真の中から、ここは写真撮ってよかった!と思ったスポットをまとめてみたいと思います。

使用したレンズも書いてみましたので、
どのレンズ持っていこう…と悩んでいる方の参考になればうれしいです。

持っていったカメラとレンズ

まず今回持っていったカメラとレンズです。

NIKON D80
[tmkm-amazon]B000HJWEKS[/tmkm-amazon]

17-50mm F2.8 EX DC OS HSM
使用頻度:☆☆☆ 今回メインで使ったレンズ
[tmkm-amazon]B003A6NU3U[/tmkm-amazon]

10-20mm F4-5.6 EX DC HSM
使用頻度:☆☆
[tmkm-amazon]B0007U00XK[/tmkm-amazon]

AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR
使用頻度:☆
[tmkm-amazon]B003ZSHNCC[/tmkm-amazon]

RICOH CX3
料理や記念写真用です。
[tmkm-amazon]B0036WSKZ6[/tmkm-amazon]

ではどんどん紹介します!!

タイムズスクエア周辺

まずタイムズスクエアとはどこなのか…!wikipediaによると

タイムズ・スクエア(Times Square)は、アメリカ合衆国ニューヨーク市マンハッタンのミッドタウンにある繁華街・交差点の名称。マンハッタン島の42丁目と7番街、ブロード ウェイの交差を中心に位置し、東西は6番街から9番街まで、南北は39丁目あたりから52丁目あたりに広がるが、厳密な境界はない。

引用:wikipadia タイムズスクエア

とのこと。広いエリアです。

今回は49 stという駅から出発したのでこの周辺が多めです。

[map lat=”40.759984″ lng=”-73.984096″ zoom=”14″][/map]

このあたりはどこを切り取っても派手です!!

広角レンズが楽しい!

道路が広いので下がろうと思えば下がれるのですが、広角レンズだと歩きながらサクサクスナップを取っても全体をどーんと写すことができます!広角レンズおすすめです♪
20130707-DSC_0233
レンズ:10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

20130707-DSC_0236
レンズ:10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

20130706-DSC_0040
レンズ:10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

20130710-DSC_0063
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130706-DSC_0043
レンズ:10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

20130706-DSC_0058
レンズ:10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

20130706-DSC_0082
レンズ:10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

20130707-DSC_0238
レンズ:10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

20130707-DSC_0250
レンズ:10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

20130707-DSC_0262
レンズ:10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

トップオブザロック

トップオブザロックとは、ロックフェラー・センター‎の展望台のことです。
49番街 or 50番街沿いにあります(どちらからも入れます)

展望台としてはエンパイアステートビルもあるのですが、こちらの魅力はなんといっても「エンパイアステートビルが見える」展望台ということ。

夜のエンパイアステートビルを撮影しに向かいました。

展望台はガラス張りになっているのですが、ガラスとガラスの間に10cmほどの隙間があるので、そこからレンズを出してみんな写真を撮っていました。

こちらは三脚使っている人もいましたが、人も多くて結構迷惑になっている様子でした…
人様に迷惑をかけないよう、手持ちで頑張りましょう!

オススメは明るいレンズ

このスポットでのおすすめは夜なら明るいレンズ。
基本手持ちになるので、できるだけ明るいレンズがあるといいと思います。

20130706-DSC_0130-Edit
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130706-DSC_0095
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130706-DSC_0110
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

[map]ニューヨーク ロックフェラー・センター[/map]

ワンワールドトレードセンター

ワールドトレードセンター跡地にできた新しいワールドトレードセンターです。
存在感がすごいです。

また新しいビルを作っているようで、工事中でした。

20130707-DSC_0374
レンズ:10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

ワンワールドトレードセンターの正面にあるミレニアムヒルトンというホテルに泊まったので、部屋からワンワールドトレードセンターを撮ってみました。

球体はダイソーで買って日本から持っていった球体のオブジェ。

20130707-DSC_0384
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130707-DSC_0416
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

[map]アメリカ合衆国ニューヨークワールド・トレード・センター[/map]

ブルックリンブリッジ

マンハッタンからブルックリンまで景色を見ながら歩いて渡ることができます。
ホテルにかざってあった写真と同じ構図で撮ってきました。

20130708-DSC_0029
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130708-DSC_0972
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130708-DSC_0983
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130708-DSC_0976
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

ダウンタウンの夜景

20130708-DSC_0021
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130708-DSC_0034
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

[map]ブルックリン橋[/map]

チャイナタウン

ダウンタウンエリアにあるチャイナタウンです。
広告看板等も中国語のところがたくさんありました。

中国にきたような気分になれます!

20130708-DSC_0154
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

なぜか寿司もあって気になりすぎたので一枚。
なぜながさきなのかも多いに気になるところ。朝早く、まだ空いていなかったので食べることはできませんでした…。

20130708-DSC_0177
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

[map]マンハッタン チャイナタウン[/map]

リトル・イタリー

名前の通り、小さなイタリアのような街です。
全体的にオシャレ!

20130708-DSC_0203
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130708-DSC_0208
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130708-DSC_0215
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130709-DSC_0244
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

[map]リトルイタリー[/map]

エンパイアステートビル

いわずとしれたマンハッタンが一望できる展望台です!
このときズームレンズを持って行くのをわすれ…

寄った写真が撮れませんでした(泣)
もったいない><

広角レンズは持って行っていたので広い絵は撮れました!

20130708-DSC_0690
レンズ:10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

20130708-DSC_0691
レンズ:10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

20130708-DSC_0714
レンズ:10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

20130708-DSC_0732
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130708-DSC_0735
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130708-DSC_0776
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

[map]エンパイア・ステート・ビルディング[/map]

ブルックリン

ローワーマンハッタンに宿泊していたのでブルックリンが近かったので出掛けてみました。
一気に街の雰囲気が変わっておもしろかったです!

20130708-DSC_0938
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130708-DSC_0942
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130708-DSC_0943
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

[map]ブルックリン区[/map]

MoMA(ニューヨーク近代美術館)

言わずと知れたMoMA。
なんと館内は一部を除いて自由に写真を撮ることができます。

今後の仕事にも役立ちそうな資料になる写真がたくさん撮れました!
これは地雷をなくすための装置だそう。

20130707-DSC_0289
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

[map]ニューヨーク近代美術館[/map]

パブリックアート

ニューヨークは街のいろんなところにアートがあります。
時間が限られていたのであまり見ることができなかったのですが、
次ぎに行くことがあればたくさん探して回りたいです!
これはニューヨーク・マンハッタンの6番街55丁目にある、ロバート・インディアナの『LOVE』のオブジェです。
有名ですね!

20130707-DSC_0339
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

[map]6 Av/w 55 St, New York, 10019 アメリカ合衆国[/map]

これはなにか地球儀的なオブジェ。かっこいい!

20130707-DSC_0367
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

メトロポリタンミュージアム

これも有名なメトロポリタンミュージアム。
ここも館内撮影OKです!!!

本当にいろんなものが展示されていて、鎧や盾、銃などもたくさんありました!
今後武器の絵を描くことがあればガンガンかけそうです…!(書くことないけど笑)

20130709-DSC_0325
レンズ:10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

[map]メトロポリタンミュージアム[/map]

自由の女神

ニューヨークに行ったらこれはとっておきたい自由の女神です。
本当は上陸してクラウンにも登りたかったのですが、今回は予約が間に合わず…。

サークルラインクルーズという観光船でマンハッタンを半周し、船からの鑑賞となりました。
それでも感動しました!女神様!

20130709-DSC_0765
レンズ:AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR

20130709-DSC_0786
レンズ:AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR

20130709-DSC_0796
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130709-DSC_0804
AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR

[map]リバティ島[/map]

マンハッタンにかかる橋たち

マンハッタンにはたくさんの橋が架かっています。
橋のデザインもまた素敵なんです。

ブルックリン橋

20130709-DSC_0837
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130709-DSC_0939
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

[map]ブルックリン橋[/map]

マンハッタン橋

20130709-DSC_0864
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130709-DSC_0930
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

[map]マンハッタン橋[/map]

船から見る街並

船から見る街並はまた違った印象があります。おすすめ!

20130709-DSC_0917
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130709-DSC_0948
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

マンハッタンの夜景

20130709-DSC_1001
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130709-DSC_1002
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130709-DSC_1003
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130709-DSC_0005
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

街中の看板やディスプレイなど

日本とは全く違った看板やディスプレイを見ることができます。
こうやって見ると、日本のポスターや看板は説明的なテキストが多いなぁと(書かないといけない決まりもあるので仕方ないと思うのですが)思ったり。

20130706-DSC_0161
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130706-DSC_0175
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130709-DSC_0298
レンズ:10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

20130709-DSC_0259
レンズ:10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

20130709-DSC_0287
レンズ:10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

20130708-DSC_0648
レンズ:10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

20130708-DSC_0965
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130709-DSC_0259

20130708-DSC_0634
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130709-DSC_0294

20130708-DSC_0645
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130708-DSC_0949
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130709-DSC_0681
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130709-DSC_0265
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130709-DSC_0023
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

アール・デコ調の建物

街中は歴史を感じるオシャレな建物だらけです!
装飾もとても素敵。

20130708-DSC_0125
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130708-DSC_0129
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130709-DSC_0690
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130708-DSC_0134
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

20130709-DSC_0291
レンズ:10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

近代風の建物

歴史ある建物もたくさんありますが、このように近代的な建物もいろいろあります!
すごくうねっているように見えるビル。

いろいろあるので探してみてください!

20130708-DSC_0114
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

イエローキャブ

街中を黄色いかわいいタクシーがたくさん走っています。
タイムズスクエアの派手さと一緒にとると絵になってかわいいですよ!

20130710-DSC_0081
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

JFK空港からマンハッタンまでの移動中に見える景色

20130710-DSC_0091
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

おまけ

20130710-DSC_0059-Edit
レンズ:17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

写真関連まとめ

エンパイアステートビルは三脚持ち込み禁止

エンパイアステートは三脚は使用禁止なのはもちろんのこと、持ち込みすら禁止です。
三脚を使ってはいけないことは知っていたので使うつもりはなかったのですが、記念写真用にカバンにミニ三脚をいれていたのですがそれがひっかかり…!セキュリティーチェックの方に預かられました。

預かってもらったものを受け取るときは、降りてからまた入り口に戻らないといけないので、エンパイアステートビルに行くときは小さなものでも三脚は置いていきましょう!

トップオブザロックは一部OKのようだけど…邪魔になるので控えましょう

トップオブザロックではセキュリティーチェックはありますが、三脚の持ち込み自体は制限されていないようで何名か三脚を立てて写真を撮っている方がいました。
が、人も多く、みんなエンパイアステートビルの写真を撮りたくて待っているのに、自分だけ三脚を立てて長時間撮るのはどうかな…と思いました。マナーを守らないと写真を撮る人みんなが悪い人みたいに見えてしまうので、手持ちで頑張ってほしいなぁと思いました。

明るいレンズの準備を

ということで、基本的に展望台などの夜景スポットは三脚は使えないと思っておいた方がよいです。
なので基本手持ちで頑張ることになります。

手を固定できそうなところもあるにはあるのですが、できるだけ明るくとれるレンズを持っていった方がよいと思います!

ということで、おすすめ写真スポットまとめでした☆
ニューヨークに行かれる際はぜひ素敵な写真をたくさん撮ってきてくださいね!

あー!また行きたい☆

博多駅→名古屋駅間のいろんな行き方、かかる時間をまとめてみた

先日名古屋まで行ってきたのですが、福岡からの交通手段ですごーーーく悩みました。
福岡から名古屋まできわどいところなんですよね。新幹線か、飛行機か。

いろいろ調べたのでメモとして残しておきます☆

先日名古屋まで行ってきたのですが、福岡からの交通手段ですごーーーく悩みました。
福岡から名古屋まできわどいところなんですよね。新幹線か、飛行機か。

で、今回は

  • 金曜出発日曜戻りの2泊3日
  • 宿泊は名古屋駅周辺
  • 一人
  • 予約しようとしたのは出発約2週間前
  • できるだけ安い方法で

という条件で調べました。

検討の結果、今回は飛行機で

結論としては そのタイミングでは一番安かったANAの旅作で飛行機+宿付きのプランで行ってきました!

飛行機+宿=31,400円
博多→福岡空港の電車代=250円×2=500円
中部国際空港→名古屋駅の電車代=850円x2=1,700円
————————————————-
合計33,600円

でいくことができました。

今回いろいろと知ったこともあったので、調べたことをまとめておきます☆

新幹線と飛行機、メリットデメリット比較

新幹線のメリット

  • 時間にほぼ正確
  • 博多駅→名古屋駅まで直通なので楽
  • 席もゆったり広々
  • ネットも使える
  • シーズン問わず値段ほぼ一定

新幹線のデメリット

  • 乗っている時間が長い(博多-名古屋間は3時間半弱ぐらい)
  • 飛行機に比べるとちょっと高い
  • 駅につくたびに人の動きがあるのでちょっと騒がしい

飛行機のメリット

  • 乗っている時間が短い(フライト時間は約70分。博多-福岡空港間、中部国際空港-名古屋間の電車の乗車時間を合わせても2時間弱)
  • 早めにとればとても安い(2月は特に)

飛行機のデメリット

  • 空港から名古屋駅までちょっと遠い(名古屋空港も中部国際空港も)
  • 飛行機代にプラスして電車代がかかる
  • 電車-飛行機-電車という乗り換えが必要
  • 福岡空港は発着が込み合って遅れるときがある
  • シーズンによっては航空券高い

なにを優先するか

譲れない条件があれば選択肢が狭まってきそうです。

  • 時間に正確に到着したい→新幹線
  • 荷物が多いので移動は最小限にしたい→新幹線
  • 空を飛びたくない→新幹線
  • 移動中仕事をしたい→新幹線
  • 荷物少なめなので乗り換えとかも平気→飛行機
  • 予定がはっきり決まっていて早めに予約が取れる→飛行機
  • 乗り物での移動時間は短い方がいい→飛行機
  • できるだけ安く抑えたい→飛行機

という感じ?

飛行機といっても選択肢がいろいろがある

これまた最初はよくわからなかったのですが、名古屋は2つ空港があって、名古屋空港(小牧空港)中部国際空港(セントレア空港)があります。

位置関係

駅と空港の位置関係はこんな感じ。上が名古屋空港、下が中部国際空港、真ん中が名古屋駅です。

より大きな地図で 名古屋の空港と駅 を表示

空港から名古屋駅まで

  • 名古屋空港からは空港バス(700円) 18〜23分でつくようです。
  • 中部国際空港(セントレア)からは特急電車(850円、指定席を使う場合は+350円) 大体30分前後。

でそれぞれ名古屋駅まで移動します。

就航している航空会社

  • 福岡ー名古屋空港(=小牧空港)間はFDAとJALが就航しています。
  • 福岡ー中部国際空港(=セントレア空港)間はANAが運行しています。(4月からはジェットスターも参入するようです)

交通費だけだったらどれが安い?

シーズンにもよりそうですが

ANAは旅割55で取ると、片道11500円〜
FDAだと9,800円〜。ただしFDAは国内線なのですが、サーチャージがかかります。これが800円。なので最安値はANAとそんなに変わらないです。到着する空港が違うのでどっちの空港が自分にとって便利かで選ぶといいかも。JALは調べてないです><ごめんなさい><

新幹線だと、早割切符みたいなものがあって、これだと往復で28,000円です。
早得切符についてはこちら→http://n-kyushu.jr-central.co.jp/hayatoku/

電車賃を含めて考えると、最安値でとれれば飛行機の方が安いですね。
25,000円ぐらい?

私が見たのは2週間前だったので、旅割55はとっくに終わっていて料金がもうすこし上がっていて、ホントにほぼ差がない状態でした。
(若干飛行機が安いけど、これなら楽な新幹線を選びたいかもレベル)

パッケージを探してみる

これまでの経験上、利用する日までもう1ヶ月を切っているときはパッケージもみてみるに限る。

今回、2泊する予定だったので、宿付きのパッケージも検討してみることにしました。
JR九州のサイトとANAの旅作で探してみました。

ホテルが2名1室とかだとまた全然違ってくると思うのですが、ひとりの場合の比較です。

飛行機

他のサイトで一泊6,000円ぐらいの宿2泊分がついて
31,400円

新幹線

他のサイトで一泊6,000円ぐらいの宿2泊分がついて
38,000円

宿代を差し引くと、
実質かかる交通費は
飛行機 19,400円(これに電車代で21600円)
新幹線 28,000円
となりました。

別々にとるより安かった!
ということで、今回はパッケージの飛行機に軍配。

実際にどれぐらいかかったか?

さて、肝心の飛行機、実際に移動時間がどれくらいかかったかまとめておきます。

行き

10:51 博多駅出発
10:56 福岡空港到着
11:10 保安検査場到着
11:20 保安検査場通過
30分ほどお土産選び
12:10 福岡空港離陸
13:20 中部国際空港到着
13:47 名古屋鉄道の特急に乗車
14:24 名古屋到着

かかった時間→3時間33分

新幹線だった場合を考えてみる

11:00 博多駅発
14:29 名古屋駅着

かかる時間→3時間29分

帰り

09:31 名古屋駅出発
10:06 中部国際空港到着
10:13 保安検査場到着
10:17 保安検査場通過
30分ほどお土産選び
10:50 搭乗
11:00 飛行機離陸予定時刻
管制の指示で5分ぐらい?遅れて離陸
12:35 福岡空港混雑のため予定より遅れて着陸
12:44 地下鉄に乗る
12:49 博多駅到着

かかった時間→3時間18分

新幹線だった場合を考えてみる

09:30 名古屋駅出発
12:59 博多駅到着

かかる時間→3時間29分

もうちょっと飛行機の方が早いかな?と思っていましたが、こうすると飛行機も新幹線もかかる時間はほぼ時間変わりませでした。
手荷物預けない&お土産も見なくていいということであれば、もうちょっと空港到着遅くても大丈夫そうなので飛行機がもうちょい早くなりそうですが。

違うところは、乗り物に乗っている時間自体は飛行機の方が断然短いのと、だとこの時間の中に空港で30分ほどお土産を見る時間がとれることでしょうか。
とはいっても新幹線でも車内販売でお土産買えますね。しかも通過する駅のをいろいろw

ということで今回のポイントまとめ!

飛行機はとるタイミング、時期次第で値段が変動。新幹線は季節問わず値段はほぼ一定

今回はわりとギリギリでも飛行機が安かったのですが、今ローシーズンですもんね。
飛行機がハイシーズンの季節はこの差は一気に縮まるのかなと。

中部国際空港めちゃくちゃキレイ

DSC_0879

DSC_0876

国際空港!って感じでした☆
福岡空港の国際線ターミナルと雰囲気似てる気がしました。

中部国際空港の搭乗口は駅から直結!すごくわかりやすい!保安検査場まで迷わない

改札を出て、右に曲がって少し登るとすぐ空港です。保安検査場はその奥。
まったく迷うことなく行けました。

名古屋駅→中部国際空港までの電車の仕組みがわかりにくかったけどわかった

サイトを見ても、ミュースカイとか特急とか準急とか急行とかあって違いがさっぱりわからなかったのですが、なんとなくわかったのでメモ。

どれも名古屋鉄道の電車なのですが、
電車の種類としてミュースカイ、特急、準急、急行があります。
所要時間が短い順にこの順番です。

ミュースカイは全部の車両が特別車(所要時間は一番短い)

乗るには乗車券(850円)の他にミューチケット(特急券的な感じですかね?)が必ず必要です(350円)
時刻表でミュースカイと書いてある電車に乗りたい場合は必ず1,200円かかります

特急は一部特別車(所要時間はミュースカイに次いで短い)

特急は一部が特別車です。(要は指定席?)
特別車に乗って指定席に座りたければミューチケット(350円)が別途必要
ですが、自由席もあるので自由席でよければ乗車券のみで乗車できます

なので

自由席なら850円
特別車(指定席)なら1,200円

です。

私は行きも帰りも特急の自由席を利用しましたが、空港から乗る分にはそんなに混雑もしておらず幸いなことにどちらも座れました。
(途中からお客さんが増えていく感じです)

乗車時間が30分ちょっとぐらいかかるので、絶対に座りたい!という人は指定席買っておくとよいと思いますが、大体座れそうな気配でしたよ☆

そこそこ本数もあります。

時刻表はこちら
http://www.meitetsu.co.jp/airportaccess/timetable/access_j05_01.html

準急、急行は全部一般車両

こちらは特別車はありません。

乗車券のみ、850円です。
所要時間がちょっと長くなります。

 

電車については福岡空港、中部国際空港ともに主要駅からは乗り換えなしの一本でいけるので
比較的時間の計画も立てやすかったです。

移動だけだと結局どれを選ぶか迷いそう…

私の場合は宿泊先も必要だったのでこの選択になりましたが、泊まるところは別に決まっていて移動だけとなるとまた余計悩みそうです…w

ということで福岡-名古屋間のおでかけレポートでした☆

もしこっちのほうが安いよーとか便利だよーとかご存知の方がいたらぜひ教えてください!!
お値段的には大体こんな感じですので、名古屋の皆さんぜひ福岡に遊びにきてくださいね♪

今度は新幹線でいってみまーす☆

横浜にあるコワーキングスペース、タネマキにいってケーキをモリモリ食べてきました!

ずっと行ってみたかった、横浜にあるコワーキングスペース、タネマキにいってきました!
ケーキ食べまくりイベントに参加してきましたよー☆

タネマキいってきたよ!

2月3日。

カヤックさんにお邪魔したあと、
東京に行く前にもう一カ所どうしてもいってみたいところがあって。

それが横浜にあるコワーキングスペース、タネマキ!

ということでタネマキにいってきましたーー!

cake-001

駅から徒歩8分。思ったよりすぐついちゃう。

横浜駅から8分のところにあります。駅の出口さえ間違わなければすぐつきます。
道もビックカメラのところを左にはいればあとは一本道で、思ってたより近かった!(私はビックカメラのとこで曲がりそこねてちょっと遠回りしましたがw)

バーカウンター的なところもあり、机もゆったりとした広さがあって、電源もたくさんあって落ち着いて作業できそうな場所でした。

本棚もあっていろんな本も読み放題!!!

(うっかり外観の写真を取るの忘れました…。)

結構長いこと「タマネギ」だと思っていた

私、結構長いこと「タネマキ」のことを
玉ねぎと空目していました。

「種まき」です!

みなさんはお間違いなく!!!

(って間違わないですよね…本当にすみませんでしたw)

この日はケーキ食べ放題イベントでした

節分の日だけど、ケーキ食べ放題っぽいことしよう!Jelly

というわけでこの日、ケーキ三昧イベントが開催されました!

みんなで1500円前後の予算でケーキを買ってもちよって食べよう!という企画です。

cake-002

大量のケーキ!

cake-003

ケーキ!!!!!!

cake-004

ケーキ!!!!!!!!!

cake-005

パイ!!!!!!!!

cake-006

最後の方はもう食べたい気持ちが勝ちすぎて写真がブレブレです。
一眼レフ持っていったのに放置して、写真全部携帯で撮りましたw

とにかくすごい量でした…!!!!

あぁゆめのよう。

どれもめちゃくちゃおいしかった…のですが、
3個目でまさかのギブアップ…!!!

ふがいない。

つ、次は一人1000円分でやりましょう!!!w

いろんなイベントやってるよ

他にも、ワイン会とかWeb系寿司オフとか、確定申告の無料相談会まで!

とにかくいろんなイベントが行われています。

こんな感じで、楽しいイベントも定期的に開催されていて参加者の方と仲良くなれるのがとってもいいなーと思いました!

タネマキさんのブログでのイベントレポートはこちら

最近よく、「Fireworksマニアの人ですよね!」って言ってもらえるんですが、それが発展して「…マニアの人ですよね!」っていわれるようになっていて、サイトのネーミングミスったかな、と思っている…という話をしたらしっかりマニアの人って書いてもらってました………ありがとうございます!(?)

タネマキの詳細など

タネマキ 【コワーキング & シェアオフィススペース】

〒220-0073
神奈川県横浜市西区岡野1-3-10 サニーコート横浜 1F(Google マップで見る

タネマキのFacebookページ

CNET Japanでも取りあげられていました!

タイムリーに今日、記事がアップされていました☆

コワーキングの敷居を下げ、地域と結びつく場を作る–横浜「タネマキ」

いろんな方のレビューなど

ステッカーもらったよ!

ここがベストポジションとのことw

たしかに絶妙なハマり具合!!

ということで、初たねまきレポートでした!

(ほとんどケーキの話になっちゃってますが…)

月会員制度もありますが、2時間利用500円(午前中なら2時間300円)、1日利用1000円と短時間利用もでき(ワンドリンク付き!)、しかもお手頃価格なので、お近くの方はぜひ一度足を運んでみてくださいね☆

あえてはじめてでイベントを狙っていくのも楽しいかも!(イベント情報はタネマキのFacebookページをチェック!)

私もきっとまたいつか遊びにいきます!!!!!

楽しい会に参加させていただいて本当にありがとうございましたー!!^^

面白法人に潜入してきたよ!&説明会が旅してやってくるらしいよ!

ななななんと!
鎌倉にあるあの有名企業、面白法人カヤックに遊びにいってきました!!!

あぁまるで夢のよう。

YUKIです。
今月はいつも以上におもしろいことやためになることが
たーーーっくさんありました!
ですが、いろいろありすぎてこのブログのネタがすでにもう
21個溜まって大渋滞しているという由々しき事態…!

全部書けるようにがんばる…!

面白法人に潜入した!

さて、2月3日から6日、東京にいっていたわけですが。その初日。

3日に!なんと!

あの面白法人カヤックに潜入してきてしまいました…………!!!!!

ゆめのよう。

きっかけはブログの記事。

以前、知らないと人生損してる!デザイナーのための必見ブログまとめという記事でFireworksマニアを紹介していただき。

kayac-02

↑ほら!ほら!(うれしい…)

それがきっかけで中の人とコンタクトを取ることに成功っ!
(※載せました!とご連絡を頂いて、それに喜び勇んで返事をかいたというのがことの真相。自分からは話しかけられないヘタレな私)

勇気を振り絞って遊びにいってもいいですか!と聞いたところ
快く承諾してくださって、今回の訪問と相成りました…!!!

3日は金曜日。みなさんもちろんお仕事中。

お仕事中に一眼レフでバシバシ写真を撮るのもご迷惑きわまりないので、
携帯カメラで天井を中心に撮影…!

kayac-05

畳があったり、なんか天井がすごかったり、圧倒されてました…!!!

このガラスで囲まれてる中が社長室だそう。オープンな社長室!!

一番驚いたのは、みなさん「こんにちは〜♪」って満面の笑みで挨拶してくださること…!!!!

IT系ってほら、ほらね、いや、なんといいますかほら。
面白法人やっぱりすごい!!!

私も挨拶運動はじめます!こんにちは!!!

お邪魔にならないよう、早々に見学を切り上げ
ランチは1階のBowlsで!!

レシピコンテストで1位になったというどんぶりをいただきました!

kayac-03

これがもうおいしくておいしくて…!

このね、温泉卵と梅がね…豚肉とマッチしてたまらんのですよ…!!!

ぺろりと完食です。ごちそうさまでした!!!

ご一緒させていただいたお二方(お名前出していいか確認するのを忘れた…><)本当にありがとうございましたー!!!

旅する会社説明会とかあるそうですよ!

そんなカヤックさん、
今度「旅する会社説明会」なるものを開催されるそうで…!

kayac-01

す、スケールが違う!!!!!

向こうから来てくれるんですよ!私の時代はこんなことありませんでしたよ!うらやましい…!

もちろん九州にも来る!

博多では

2月28日 18:00-19:00
2月29日 10:00-11:00

に開催されるそうです。

参加申込はこちら

バスだけでも見学に行きたい勢い…!!!

話を聞くだけでも勉強になると思うので、Web系のお仕事目指している(興味のある)学生のみなさんは時間が合えばぜひ参加して見るとよいと思います!!

ということで、面白法人カヤックさん潜入記録でした。
貴重な経験をさせていただきありがとうございましたー!!!

本日のまとめ

マジメにブログを書いていたら
私のような引きこもりでもカヤックに遊びにいくことができた

お知らせ

うちに遊びにきてもいいよ!という会社さんを業種問わず募集しております。
邪魔せずそっと見学しますので、ぜひお声かけ下さい…!!!(自分からは声をかけられないヘタレ)

ゴールデンウィークが見頃の福岡県宗像エリアの藤棚の写真を撮ってきました。

ゴールデンウイーク中に福岡で見頃を迎える花といったら藤。

ということで、フリー写真素材サイトの更新用に藤棚の写真を撮りに行ってきました。

ゴールデンウイーク中に福岡で見頃を迎える花といったら藤。

ということで、フリー写真素材の更新用(PHOTO STOCKER)に藤棚の写真を撮りに行ってきました。

宗像市方面に足を伸ばし、八所宮と浄光寺の二カ所を訪れました。

DSC_0157

いいお天気です。
DSC_0168

一カ所目は八所宮です。

無料のひろーい駐車場がありました。

案内板によると100台くらいとめられるとのこと。車をとめて鳥居まで向かいます。

ツツジも咲いていました。

DSC_0010

これが鳥居。

DSC_0013

どんどん進むとどーん!

DSC_0088

右側に行くと、藤棚があります。

DSC_0031

DSC_0025DSC_0029DSC_0030

キャンプができるスペースも併設されていました。

そして素敵なのがこれ!

春に紅葉しているもみじとつつじとふじの競演♪

DSC_0064

次は浄光寺。

ふじ祭りをやっていました。

駐車場などは無料ですが、ふじ保存協力金としてひとり100円を支払います。

ちょっとした屋台などもありました。

いろんな提灯があるもお祭りっぽい。

DSC_0188

以下撮った藤の花と葉っぱの写真。

DSC_0191

DSC_0130

DSC_0194_1

DSC_0132

DSC_0143

ほかにもなかなかいい写真が撮れたので近日中にPHOTO STOCKERにも追加したいと思います。


場所情報

八所宮

DSC_0088

DSC_0027


大きな地図で見る

住所:宗像市吉留3186

広い駐車場があります。

浄光寺にくたべて人は少なめ。ゆっくりと見ることが出来ます。
となりにキャンプ場が併設されていました。

浄光寺

DSC_0188


大きな地図で見る

住所:福岡県宗像市江口1330

国道495号線側に無料駐車場があります。近くに道の駅むなかたもあってお出かけには良い場所です。

冬の動物園はじっくり動物達とふれあえる!長崎バイオパークにいってきました!

冬の動物園はじっくり動物達とふれあえる穴場スポットだと知りました…!雪の降る中、長崎バイオパークにいってきましたw
バイオパークレポートと、福岡→佐世保の高速お得情報メモです。

ちょこちょこ出掛けてはいるものの、そのことをさっぱり記録に残していないYUKIです。こんにちは!

今日は、先日雪の降る中長崎バイオパークに出掛けてきました!

園内にいる白いアルパカさん!
あんまりやる気ない感じがとてつもなくかわいいw

DSC_0486

長崎バイオパークは高速の大塔インターを降りて車40分ぐらいいったところにあります。
福岡市内からだと高速使ってトータル2時間ちょっとぐらいでしょうか。

高速使って車でバビュンといってきました!

私は実家が佐世保なので、福岡から佐世保まで高速を使って帰省するので、割引に詳しくなったのですが、このへんのことを知らない方が結構多いので、この記事の最後にメモとして書いておきました☆
福岡にお住まいの方はぜひご覧下さい☆

ということで、長崎バイオパークのお話。

春や秋はとってもにぎわっているバイオパークですが、
この日は冬の、しかも予報も雪ということもあって、お客さんはすくなめ…

でもめげずに動物達めざして進みます!

バイオパークの中では、こういうがちゃがちゃでエサを買って、それぞれの動物にあげることができます。
1つ百円。

小銭をたくさん用意しておくことをおすすめします…!

DSC_0673

早速からまれる!w

DSC_0511

のんびりしていてついたのが14時頃になってしまったのですが、
カピバラさんの露天風呂タイムがなんと15時まで!!!

他の動物達との交流はちょっと後回しにして先を急ぎます。

ずんずん行くと…

い、いたー!!!!!!!!

DSC_0534

がっつり入浴中ですw

かわえぇ…!

DSC_0526

みんないい顔してましたw

カピバラさんを堪能したところで、道を戻ってまずはモルモットコーナーへ。

もきゅもきゅゆうとりますがな…!!!!

DSC_0549

モルモットさんにエサをあげたり、だっこしたりできます。

そっと、そーーーっと。。。

DSC00093

うひゃー!!!!!

DSC00097

あったかいです…!

つづきまして、ペットふれあいコーナーへ。

この建物、別途200円入場料が必要なのですが…

200円以上の価値があります…!!!

超もふもふしたうさぎ。
一生懸命にんじんをたべています…

DSC_0557

あ、落としたww

DSC_0563

こちらもまた種類の違ったもふもふうさぎ。

だっこしたり、さわったりできます。

DSC_0589

ほかにもこんな子たちが!

DSC_0606DSC_0550

DSC_0556DSC_0584

ねずみとねこは扉を隔てて隔離してありましたwねんのためw

DSC_0591DSC_0600

やぎさんとカメレオンさん。

カメレオンさん、さわれるんですよ…!
あぁ、なんていい顔…!

DSC_0599

たまに不思議なことを喋るオウムさんもいらっしゃいましたw

十分すぎるほどに満喫したところで暖かい部屋を出て、再び屋外へ。

雪降ってる…!

さ、さむい…!!!

しかしめげずにアライグマにエサをあげたり。

一生懸命走るレッサーパンダをみたりw

体をあたためているのかしら?

DSC_0655

リスザルのコーナーでは、

「入ってもいいけどこの中でなにがおきても知らないよ!」的な注意書きが。

その理由は…

超寄ってくるw

エサを買った瞬間にこんな感じ。

Exif_JPEG_PICTURE

気分はまるで猿使い。

レーズンをおいしそうに食べています。

DSC_0662

冬でお客さんがすくなめだったこともあってか、
エサを買うとみんなすぐ寄ってきてくれてこれでもか!!!というぐらい動物達とふれあうことができました。

人が多いときはみんなおなかいっぱいであんまり寄ってきてくれなかったりするので…

寒いけど、今の時期おすすめです!!

入園料は大人1600円。
中高生は1000円、小学生以下は700円です。

しっかり防寒してぜひ遊びにいってみてくださいね!

長崎バイオパークホームページ
http://www.biopark.co.jp/

☆おまけ☆

福岡→佐世保間の高速道路料金の話。

今、佐世保方面へはとってもオトクに行けるんですが、知らない方が結構多いのでメモ。

武雄北インターから佐世保中央インターまでは社会実験で0円区間になっています☆

古賀インターから武雄北インターまでの距離は100km以下(91.1kmなので、
通勤割りの対象距離なのです☆

入口料金所または出口料金所を午前6時~午前9時までの間または午後5時~午後8時までの間に通過すると半額で乗れちゃいます☆

こんな感じ↓

普通車の料金

古賀→武雄北方=2500円(半額だと1250円)
福岡→武雄北方=2250円(半額だと1130円)
太宰府→武雄北方=1950円(半額だと980円)

軽自動車の料金

古賀→武雄北方=2050円(半額だと1030円)
福岡→武雄北方=1800円(半額だと900円)
太宰府→武雄北方=1600円(半額だと800円)

インターまで遠い!という方で、市内から太宰府まで都市高速を使った場合、これに+600円です。

平日しかお休みじゃない方もETCの特典を受けてぜひ佐世保へ!!!!!

日帰りで十分楽しめます☆

ハンバーガーやちゃんぽんを食べて、
バイオパークやハウステンボス、海きららやパールシーリゾートなど
いろいろ出掛けてみてくださいね☆

。。。

こういうお出かけ、
いつも友達と団体で出掛けているのですが、
毎度「社員旅行ですか?」ときかれますw

が、しかし!

今回は!

「学生さんですか?」

って聞かれました!

ちょっとだけテンションがあがりましたが、はしゃぎすぎていたからだとすぐ気付いてちょっとだけ反省しましたw

入口料金所または出口料金所を午前6時~午前9時までの間または午後5時~午後8時までの間に通過してください。

赤ちゃん動物がぞくぞく誕生している長崎バイオパークに行ってきました!

こーんな距離で動物と触れ合えちゃう!

大好きな動物園、長崎バイオパークに行ってきました!

今空前のベビーラッシュでかわいい動物たちにたくさん会えますよ♪

20090503_051

動物が間近で見られる!長崎バイオパーク

こんなに近くで動物と触れ合える長崎バイオパーク。

わりと実家から近いこともあり、ちいさなころはよく連れて行ってもらってました。

今回は、実家に帰省中に福岡からお友達が遊びに来てくれたので、
大好きなこの動物園へご案内。久しぶりに行ってきました!

ベビーラッシュ!カバのももちゃんの子、竜馬くん誕生!

今はベビーラッシュでたくさんの動物が生まれています♪

中でも感動したのがカバのももちゃんの子供!

名前は龍馬くん♪

長崎バイオパークのカバ、ももちゃん。長崎バイオパークのカバ、ももちゃんの赤ちゃん。

大きな画像、その他【長崎バイオパークのフォトギャラリー】はこちら

写真左がももちゃんで右がももちゃんに寄り添う赤ちゃんです。

一瞬しかでてこなくて、なんとか撮れた貴重な一枚。

このモモちゃん、日本で始めて人工保育された泳げなかったカバ

いろんないきさつがあり、飼育員さんたちの心温まるお世話に涙した人も多いはず・・・

↓こちらのページにそのことが詳しく書いてあります。ぜひ読んでみてください。
泳げなかったカバ「モモ」のおはなし

そんなモモちゃんが・・・また元気な赤ちゃんカバを出産したそうです♪

カバのモモちゃんエピソードも展示してありますのでそちらもぜひみてきてくださいね。

いろんなイベントも楽しいよ


えさやりイベント(click!)なども充実しているのでこちらもおすすめです。

私は子供のころにラマをひいてポールを倒さずに歩く?
というイベントに参加したことがあります。
引っ込み思案で自分からやりたい!といえない子だったらしいのですが、
そのときはじめて自分から、「やっぱりあれやりたい!」と突然の自己主張したらしく、
延々と園内を戻って参加させてもらったんだそうです(笑)

・・・結果一番になってラッコのぬいぐるみをもらったことだけははっきりと覚えています。

未知の動物とのふれあいは人間性をも変化させるのですね!
(いまの私なんで昔引っ込み思案だったんだよーなんていっても誰も信じてくれなさそうな人間になっております)

スタッフブログが見ごたえあります!


スタッフブログが面白いです♪写真がイイ!

長崎バイオパークスタッフブログ

佐世保のほうにはいしだけ動植物園もあるよ

ちなみに長崎県佐世保市には、日本最西端の動物園、いしだけ動植物園(佐世保亜熱帯動植物園)という市営の動物園もあります。

いしだけ動植物園のきりんさんいしだけ動植物園の象のはなこ

大きな画像、その他【いしだけ動植物園のフォトギャラリー】はこちらから

こちらも週末はえさやりイベント(click)などがたくさんあって

親子連れで1日中楽しめるところです。

こちらものんびりすごせてお勧めです!

なにより安い!大人400円!

お弁当を持ってピクニック気分でお出かけくださいね♪

花いっぱいの国営公園海の中道海浜公園は春の花がたくさん!

マリンワールドでピクニックしてきました!

本当は満開の桜の下でお弁当を食べるというお花見のつもりだったんですが・・・??


春の花がたくさん!!

春の海ノ中道海浜公園にピクニックにいってきました!

この日は写真を撮るにはもってこいのお天気&環境でした。

20080328_marine_0220080328_marine_03

20080328_marine_0420080328_marine_06

20080328_marine_0520080328_marine_0920080328_marine_10

20080328_marine_1120080328_marine_08

ピクニックといいながら、本当はお花見に出かけたんです。この日は。

でも桜をみながらお弁当が食べられるところが見つからず・・・。

ないねぇ~とかいいながら広場でお弁当を食べたのですが、
そのあと園内を散歩していたらきれいに桜が咲いているところがあっだいぶ衝撃を受けました・・・。

ちゃんと探せばよかった(笑)

でもその広場ではサッカーしたり、走り回ったりできたのでそれはそれでとっても楽しかったです♪

桜も見れたんだし、結果オーライ!