AndroidのUIをデザインするとき参考にしている資料まとめ

メインのお仕事がAndroid UI担当になって早1年。

今年は絶対に月に1回はブログを更新すると決めました。
こんにちは。YUKIです。

AndroidのUIデザイン関連でこまめにチェックしている資料をまとめてみました。
これからAndroidのUI関係の情報を集める方、Material Designのガイドラインが発表されてからどう変わったのか収集中の方の参考になれば幸いです!

a

メインのお仕事がAndroid UI担当になって早1年。

今年は絶対に月に1回はブログを更新すると決めました。 こんにちは。YUKIです。

AndroidのUIデザイン関連でこまめにチェックしている資料をまとめてみました。 これからAndroidのUI関係の情報を集める方、Material Designのガイドラインが発表されてからどう変わったのか収集中の方の参考になれば幸いです!

(2015/1/10 現在)

ドキュメント関係

公式資料関係

Material Design ガイドライン

http://www.google.com/design/spec/material-design/introduction.html
まずは読み込んでMaterial Designの思想を理解

Google Developers Blog

http://googledevelopers.blogspot.jp/
最新情報が更新されるのでチェック

Google Developers Blog 日本語

http://googledevjp.blogspot.jp/
日本語版

その他、ガイドラインなどが日本語でわかりやすく解説されている資料

qiitaのAndroid関連の資料

http://qiita.com/tags/android

参考記事ピップアップ

職種の枠を超えて劇的な効率化をはかる!デザイナーさんむけAndroid のUI作成の簡単まとめ

http://qiita.com/appwatcher/items/aa5f4026dc7db0dd10b2
画像リソースなどは自分でコミットしたほうがエンジニアさんに余計な手間をかけさせずにすみますし、色や文字サイズの変更などでも直接コードを変更させてもらうこともあるので(もちろんしっかりコードレビューしてもらっています)効率よく作業していくために

マテリアルデザイン#1 Menus, Dialog, Pickers

http://qiita.com/m1noon/items/0cab1f685ff9f2a0ee3d

マテリアルデザイン#2 Subheaders, Switches, Snackbars & toasts

http://qiita.com/m1noon/items/3824c37a2ac8ab77950e

マテリアルデザイン#3 Card, Chips, Tabs

http://qiita.com/m1noon/items/365233b06343b08140a5
マテリアルデザインのそれぞれの要素についてポイントをわかりやすくまとめてあります

yanzmさんのブログ

http://y-anz-m.blogspot.jp/
ここの色ってどこ変えたら変わるんだったっけ…とかいうときに調べていたら、だいたいstackoverflowかyanzmさんのブログに辿り着きます。
ありがたや…!

デザインしていく上で参考になるリソース

Googleが公式に配っているもの

Color palettes

http://www.google.com/design/spec/resources/color-palettes.html
IllustratorとPhotoshop用のカラースウォッチがダウンロードできます

Layout templates

http://www.google.com/design/spec/resources/layout-templates.html
ai形式のレイアウトのテンプレートがダウンロードできます

Roboto & Noto fonts

http://www.google.com/design/spec/resources/roboto-noto-fonts.html
RobotoとNotoのフォントファイルがダウンロードできます

Sticker sheets & icons

http://www.google.com/design/spec/resources/sticker-sheets-icons.html
各コンポーネントのファイルとアイコンファイルがダウンロードできます。 アイコンファイルはGithubでも管理されています。 svgファイルとかも全部置いてあります!

デザインの参考になる資料

Android UI Patterns

http://www.androiduipatterns.com/
2段タブとかいろんなUIパターンが紹介されています

Material UI Kit

https://ui8.net/product/material-ui-kit?rel=sar
PhotoshopとSketch用の有料のテンプレート集。 ECやSNSっぽい感じだったり、かなりの種類のレイアウトがあります。 買わなくてもどんなレイアウトのページが含まれているのか一覧になっているので、見るだけでも配置や店方の参考になります。

MaterialDialogs Sample

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.afollestad.materialdialogssample
マテリアルデザインのダイアログのサンプルアプリ

その他

Lollipop 用のコードサンプル(Google公式、日本語訳)

http://googledevjp.blogspot.jp/2014/12/lollipop.html

ULTRALINX内のBest Android Apps & Gamesに乗っているアプリのUI

http://theultralinx.com/best-android-apps-games

iOS側のデザイン思想やUIパターンも知っておく

公式ドキュメント

iOS Human Interface Guidelines

https://developer.apple.com/jp/devcenter/ios/library/documentation/UserExperience/Conceptual/MobileHIG/BasicsPart/BasicsPart.html

ユーザーインターフェースデザインのヒント

https://developer.apple.com/jp/design/tips/

iOSのデザイン、インターフェース、アニメーションを知るために

Mobile Design Inspiration

http://inspirationmobile.tumblr.com/

Inspired UI

http://inspired-ui.com/

pttrns

http://www.pttrns.com/

uiGIFs

http://uigifs.com/

動きのサンプル


他にも参考になるサイトやリソースの情報があればお待ちしています!

ここ数ヶ月Material Designやその他アプリのUI関係のガイドラインを読みこんでいたのですが、読みこめば読みこむほどガイドラインの捉え方が変わってきました。
そもそもなぜそういうガイドラインになったのか、制定した人はそうすることによりユーザーにとってどんなメリットがあると考えているのか、という経緯をしっかり読みといて、さらにそれは自社のアプリのユーザーにとっても最適のUIなのか?をひとつひとつ考えた上で実装していくようにしたいと思っています。
ユーザーヒアリングも続けつつ、使ってくれている人にとってのベストなUIを常に考えていきたいです。

【床 Advent Calendar】会社の床

今年は床AdventCalendarに参加しましたw

http://www.adventar.org/calendars/539

こちらは会社の床です。
本物フローリングではなく、木目調のタイル床です。

傷はどんどんついていったのではなく、最初からダメージ感のあるデザインです。

198742

今年は床AdventCalendarに参加しましたw

http://www.adventar.org/calendars/539

こちらは会社の床です。
本物フローリングではなく、木目調のタイル床です。

傷はどんどんついていったのではなく、最初からダメージ感のあるデザインです。

198698

オフィスオフィスしたカーペットがあまり好きではないので
とっても気に入っています!

みなさまぜひお近くにお越しの際は遊びに来てくださいね♡

福岡→東京へ。東京で働きはじめました。

いろいろいっぺんにありすぎて
全然ブログを更新できていなかったのですが、生きています。

こんにちは。YUKIです。

私事ですが、2014年から東京で働き始めました。

いろいろいっぺんにありすぎて
全然ブログを更新できていなかったのですが、生きています。

こんにちは。
YUKIです。

私事ですが、2014年から東京で働き始めました。

東京で暮らしたい、働きたいなという
ポジティブな理由がいくつかあって、
東京に出てくることになりました。

会社が嫌になったとか、
福岡が嫌になったとかそういうネガティブな理由は全ーーーーーくありません。

ただ、東京で暮らしてみたい気持ちがほんのちょっと勝ってしまったのです。

福岡は大好きです。
職場も街も人も、全部大好きです。

暮らしやすくて最高です!

できれば毎日帰りたい!!!

離れる日は絶望的に寂しかったし、
身内もおらず、実家(長崎)からさらに離れてしまう不安もありました。

福岡の友達と会うたび
やっぱりやめたいと何度思ったことか…。

でも、東京を知らずして
福岡のよさだけを力説するのもどうかと思っていたのも事実。

地方、地方都市、都市、これでコンプリートです。

客観的に九州を見る、いい機会にもなりそうです。

やらない後悔よりやる後悔。
一度きりの人生、やらずに後悔したくない!

いや後悔するつもりはありませんが…!

ということで、
ここに住んでいるからこそできることをいっぱいやって
東京のいいところ、福岡のいいところ、たくさん噛み締めて
いろんなことをたくさん吸収したいと思います。

東京の勉強会情報とか全然わからないので
いろいろ教えていただけるとうれしいです!

ということで東京の皆様、これからどうぞよろしくお願いします。

新しい街は寂しくもありますが、
発見の連続で楽しさもあります。

でも基本的にはまだまだ寂しくしています…。

福岡、いえ全国のみなさま!
東京にくるときには絶対連絡してくださいね!!泣

東京のみなさまも、ぜひご飯とか誘ってください!

職場が恵比寿なので
平日、恵比寿でランチとかでも大歓迎です☆

会社から飛び出していきますのでぜひ!

ということで、環境は変わりましたが、
私はわたしでなんら変わっておりませんので
みなさま今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

そして新しい職場について

東京での新しい職場についてですが、株式会社Fablicというところで働いています。

フリマアプリのFrilというアプリを作っている会社です。
https://fril.jp/

gplay_512

働き始めてまだ2週間ですが、
会社はとっても楽しいです☆

前職では2~3人で仕事をすることが多かったので、
デザイナーもエンジニアも複数人いるこの環境で仕事をするのはすごく新鮮です。

よりよいアプリになるように全力でがんばっていきますので、
みなさまどうぞFrilをよろしくお願いします!

Fril
https://fril.jp/

for Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.fablic.fril

for iPhone
https://itunes.apple.com/jp/app/furimaapurifril-fasshonyaburando/id523497998?mt=8

☆ちなみに☆
デザイナーをもう一人募集しています!
どなたか一緒に働きませんか??^^

https://www.wantedly.com/projects/1425

室内で遊べる砂「キネティックサンド」がすごかった!!!!

ひさしぶりにおもちゃ売り場を通りかかったら
「室内用お砂遊び キネティックサンド」
なるものを見つけました。

なんかひさしぶりにおもちゃで感動したのでブログ記事にしてみます!

ひさしぶりにおもちゃ売り場を通りかかったら
「室内用お砂遊び キネティックサンド」
なるものを見つけました。


[tmkm-amazon]B00CO5AQ12[/tmkm-amazon]

ぱっと見みると、まぁふつうの砂なんですが…。

なんかドロッとしているのです。

ラングスジャパン (RANGS) 室内用お砂遊び キネティックサンド 1kg

そして力を加えるとちゃんと固まるのです!!!!

ラングスジャパン (RANGS) 室内用お砂遊び キネティックサンド 1kg

水を入れたりする必要がなくて常に湿った状態を維持するとのこと。

一応動画もあったので貼っておきます。

調べてみると、98%の砂と2%のシリコン素材でできているらしい。
(シリコン素材も元は小麦でグルテンは入っていないとありました)

思いついた人すごい…!!!

これがあれば間違いなくきれいな砂のお城が作れます…!!!!w
大人ですが、なんか久しぶりに砂遊びがしたくなりました(笑)

最近日本でも販売がはじまった商品らしいです。

文章と写真じゃほんとにあんまり伝わらないのですが、
さわってみると結構感動な質感なので、おもちゃコーナーに行く機会があったらぜひ触ってみてください!

↓ラングスジャパンの楽天サイトでも買えるみたいです。

キネティックサンド公式サイト

働く場所と働き方を考えるイベントが宮古島で開催されます♪

本日は弊社でお手伝いしているイベントを紹介させてください!

10月4日(金)にplasssh in Miyako 2013「宮古島から考える新しいライフスタイルとIT」というイベントがあります。

その名の通り、宮古島であります。

本日は弊社でお手伝いしているイベントを紹介させてください!

10月4日(金)にsplasssh in Miyako 2013「宮古島から考える新しいライフスタイルとIT」というイベントがあります。

その名の通り、宮古島であります。

将来的に都会を離れて仕事をすることを考えている方や、すでにフリーランスの方でこれから暮らす場所をいろいろ検討されている方、宮古島への移住を考えている方、そういう暮らしをしている人に興味のある方には本当にうってつけのイベントになっています。

Splasssh in Miyakojima 2013~宮古島から考える新しいライフスタイルとIT(2013年10月4日、Book Cafe BREATHEで開催)

通常のCSS Niteとはちょっと違う趣向で
どちらかというと宮古島で働いている人がターゲットというより、

  • 沖縄(宮古島)での働き方に興味のある方
  • 都会を離れて働くという生き方に興味のある方
  • すでに都会を離れて仕事をしているが、他の地域の人がどのように過ごしているのか興味のある方
  • 島のメリット・デメリットを自分の目で見て確かめたい方
  • 移住した方に直接話を聞きたい方

に参加していただきたいなーという感じのイベントになっています。

このイベントの翌日には島ノマド体験ツアーなども開催されるそうなので、沖縄(宮古島)で働くってどんな感じだろう?ということを実際に見て聞いて体験できるようです。

島ノマド体験ツアー Re-charge project

弊社でお手伝いしているということもあって、私も今回初めて宮古島に行きます!

私自身は宮古島に移住自体を考えているわけではないのですが、地方/都会にとらわれず「自分の好きな土地で仕事をしていく」という生き方にはものすごく興味があるので、いろいろお話を聞いてきたいなと思っています!

一ヶ月を切りましたが、今なら人数限定ですがすこしお安く手配できたりもするみたいなので、もしご興味のある方は私までご連絡くださいませ☆

博多図工室でレーザー加工体験してきました!

博多図工室で毎週木曜日に開催されている「もくもっくあっぷナイト」に参加して、レーザー加工機で加工を楽しんできたのでレポートします!
シンプルなチークケースをかわいく削ってきましたよー!

博多図工室で毎週木曜日に開催されている「もくもっくあっぷナイト」に参加して、レーザー加工機で加工を楽しんできたのでレポートします!

そのまえに

「もくもっくあっぷナイト」とは…
博多図工室でだいたい毎週木曜日に開催されている1000円で参加できるものづくりイベントです。

ピザも食べられて飲み物も飲めて(最高です)工具も使えるので、図工室に行ったことない方、はじめての方にはオススメのイベントなのです!とりあえず見学とかでも可。

Facebookグループがあるので興味がある方は参加しておくと幸せになれると思います。
https://www.facebook.com/groups/142396845955918/

ということで。

私は今回オリジナルのスマホケースを作りたく、ケースをデコることも考えたのですが…

私の性格を考えると粗雑に扱ってぼろぼろ外れるに違いないと思ったので、つけるよりは削ってデザインする方がいいか!と、まずはレーザー加工機でどんな感じに仕上げられるか試してみたくていってみました。

今回、実験に使ったのはこれ。

[tmkm-amazon]B00BYQJF5K[/tmkm-amazon]

愛用していた表面にRMKとだけ刻印されたシルバー(プラスチック)のチークケースです。
(最初の状態の写真を撮り忘れました…)

これにこんな感じのデータを彫ってもらいました。

compact

データを登録してもらって、テスト出力。
あとは待ちます。

さて、どんな感じに仕上がるか…。

DSC_2061_1

↑頑張ってるレーザー加工機

しばし待つ。

DSC_2067-2

できましたー!!!

かわいい!!

DSC_2064-1

窓辺においてみた。かわいい。

DSC_2070_1-3

テーブルにおいてもかわいい。

ちょっと使い込んでいたチークだったのでケースについていた傷があれですが…。

もともとプラスチックの白いケースにシルバーの塗装がしてあるケースだったのですが、いい感じに塗装の部分だけをレーザーで削ることができました。

とってもかわいくできました!!
こんな感じでスマホケースも作ってみようと思います!


まとめ

手で加工しようとすると難しい複雑な柄もこういう機械を使えばするっと楽しめてしまうところが面白いですね!
ほかにも3Dプリンタなど面白い機械がいろいろあるので、工作好きな方はぜひ博多図工室に遊びにいってはいかがでしょうか^^


博多図工室


大きな地図で見る

Future Sync Vol.3に行ってきました!

5月11日(土)に開催されたFuture Sync Vol.3に行ってきました!
過去二回、出張やらなんやらとかぶっていてどちらも福岡にいなくて参加できず…だったFuture SyncにVol.3にしてはじめて参加できました!

5月11日(土)に開催されたFuture Sync Vol.3に行ってきました!
過去二回、出張やらなんやらとかぶっていてどちらも福岡にいなくて参加できず…だったFuture SyncにVol.3にしてはじめて参加できました!

私が聴講したのは以下の3つ

他にもたくさんお話を伺いたいものがあったのですが、1つしか見れないのが同時進行の悩ましいところ…!!><

聴講したお話はどれもとても興味深く、楽しいものばかりでした!

中でもモンブランピクチャーズさんのお話は現場の温度感が伝わってくるお話がたくさん出てきてぐいぐい引き込まれました!お二人のテンポも素晴らしく、あっという間の時間でした。

そしてこちらのLTに参加させていただきました。

medium

(photo by  Shinya)

これまでの福岡のコミュニティー活動の流れを振り返ることができて、すごーく感慨深かったです。
時がたつのってあっという間ですね…。

そしてそして触れずにはいられないのが今回もまた福岡のイベント運営力の高さ…!!!!!!
現場のテキパキ感も準備の入念さもホントにすごいんですよ!!

運営の皆様、スタッフの皆様、楽しい時間を本当にありがとうございました!^^

次回はスタッフとしてお手伝いしたいです!!

こちらに当日の写真やレポートがUPされていますのでこちらもどうぞ♪

両面フルカラーで小量の名刺が当日でも1時間でなんとかなった話

今回は「名刺が急に必要/手元にプリンタがない/当日即必要/両面フルカラー/少数(100枚以下)/できるだけ安く/名刺のデータはあるor作れる」という状態で名刺を急ごしらえできたお話です。

今回は「名刺が急に必要/手元にプリンタがない/当日即必要/両面フルカラー/少数(100枚以下)/できるだけ安く/名刺のデータはあるor作れる」という状態で名刺を急ごしらえできたお話です。

とんでもない忘れ物した

先日、大変ありがたいことにCSS Nite Nagoyaでお話をさせていただきました。(その記事はこちら

その際…まさかまさかの大失態。

名刺を忘れたのであります。
嫌な予感はしていたんです。
なにかそわそわするというか…。

気がついたのは福岡空港。
はい、もう取りに帰っていてはフライト時間に間に合いません。

どうしよう…!!!!!

到着する前から名古屋の人に助けを求める迷惑な私

「名古屋駅周辺で”両面カラーで即日”名刺印刷できるところ知りませんか?」
とtwitterで投げかけたところ、さまざまな情報が寄せられました。
ありがとうございます;;

キンコーズいってみたら?の声

教えていただいた中で一番多かったのがキンコーズ。
全国いろいろなところにありますが、私は利用したことがありませんでした。
サイトで調べてみたところ、名刺印刷のサービスがありました。

c0f4fa579548fd8edf421b97287a62d9
http://www.kinkos.co.jp/sales/business_card.html

とあります。

そしてさらに下の方をみると…

c1eb7361ffeef2238265a6b0a9cf71f5
両面カラーは倍の料金です
スピード仕上げは30%アップ

ほう…。

両面カラーだと高すぎた

となると…。

100枚で12,558円…!(1枚 約126円)
50枚でも9,827円…!(1枚 約197円)

Oh…!これは高すぎる…!!!
背に腹は変えられないといってもこれはかなり高級な名刺になってしまいます…。

でもとりあえずキンコーズへ行ってみた

でも、もしかしたら安く作る方法があるかもしれない。
とりあえいってみるだけいってみることにしました。

まず、店内に入ると軽く放置されました。
当然ですね、基本セルフのお店ですもんね…。
店員さんにおそるおそる話しかけます。

私「あの…名刺を印刷したいんですが…」
店員さん「あ、はーい。自分で印刷されますか?」
私「(自分でできるの?じゃあそれで…!)あ、はい」
店員さん「ソフトは何を使われますかー?」
私「Illustratorです」
店員さん「それでは2番のWindowsにどうぞー!」

いわれるがままに2番のWindowsに座る私。

えと、どうしたらいいのかな…

とりあえず席の周辺を見回します。
カラープリント料金の料金表が貼ってあります。
(※写真撮り忘れちゃったのでサイトより転載)

cd64aa64a467eab9ba56c23ebb13f810
http://www.kinkos.co.jp/price/self.html#01B

印刷の料金が書いてあります。
B5〜A3…。

名刺サイズの紙、みたいな選択肢はありません。(そりゃ普通ないですよね…)

教えて!店員さん!

私「あの…自分で名刺印刷ってできるんですか…?」
店員さん「できますよー。A4とかにプリントしていただいて

私「…A4に出して自分で裁断するってことですか?」
店員さん「そうですねー」
私「紙質は…」
店員さん「紙、選べますよ

私「両面印刷は…」
店員さん「できますよ、その場合カラープリントの料金が倍料金になります」

ほほう…!
ということで学びました。

データづくりから紙選びからプリントアウトから裁断まで全部自分でやれば安くできる!

当然といえば当然なのですが。
キンコーズはひとりで全部やる仕組みが整ってました。
全部自分でやれば当然最初に見ていた名刺印刷をお願いする料金より遥かに安く作れます

店頭に簡易裁断機が用意してあるので、プリントアウトしたあと好きなサイズに自分で裁断すればいい

自分で裁断すればいいのか!

c191f72af6a9801c779e7ecac777cf24
http://www.kinkos.co.jp/office/self.html

こんな感じで、店頭には簡易裁断機が置いてあります。
これで自分で切ってしまえばOK☆

(めちゃくちゃいい切れ味!!!!とは言えませんでしたが、はさみやカッターで切るよりは楽)

紙質は選べる

コピー用紙みたいな紙に印刷しても…って思っていたのですが、
好きな紙を選んでその紙にプリントしてもらえるようです。

622ee294ae8780d41ca936130f6f82a4
http://www.kinkos.co.jp/office/self.html

持ち込みも可能みたいなのですが、
店舗にも十分すぎる種類の紙が置いてありますよ☆

まわりを見てみると…
ありました。

紙見本の束!

紙は種類によって値段もさまざま。
名刺用の分厚い紙とかもちゃんとあります!

自分で見て選べるのがいいですね。

名刺向きとか注釈してあるので選びやすいです。
用紙によって値段もさまざまなのですが、
私は厚くてお値段も手頃な一枚24円のマットポスト紙をセレクトしました。

両面プリントは倍料金

ea081aceadb68938d8872c9193c81670

両面プリントもできました。
片面の倍の印刷料金で両面プリントできます。

A4カラー片面が一枚54円なので両面で108円でした。

というわけで、
紙代とあわせて1枚(名刺10枚分)132円。

これにパソコン使用量がかかるのでもうちょいプラスされますが、
だいたい1枚当り13.2円。

おおお!プリントをお願いするより断然安い!!

裁断が気がかりではありますが、
簡易裁断機が無料で使えるようになっていますのでとりあえずそれでなんとかなりそう…
というわけで、自分でなんとかすることにしました。

A4に名刺を10枚敷き詰めたデータを作る

私の名刺データは印刷会社さんにお願いしていたので
1枚分で両面別々にデータを作っていたため、
A4に敷き詰めて並べたデータを作る必要がありました。

ということで、店舗のWindowsで作業します。
A4用紙に敷き詰めていきます。

表面、裏面、それぞれ10枚ずつ並べて
データを作ります。

紙の指定、枚数を伝えてデータを店頭のプリンタに送る

データができたら、プリンタにデータを送ります。

まず卓上にある、プリント枚数指定の紙に紙の種類、両面か片面か、何枚必要かなどの必要データを書き込みます。
それを店員さんに手渡したら準備完了。

指示を頂けますので、指定のプリンターで通常の印刷処理と同じようにプリントを選んでプリンタにデータを送ります。

一枚刷り上がったら、「こんなかんじになりますけど大丈夫ですかー?」と見せてもらえます。
一度確認できるのがうれしいですね♪

OKであれば残りをプリントアウトしてもらいます。

お金を払う

あとは完成したものを受け取って料金をお支払い。

まず、店頭のPCの使用料が250円
名刺の紙が24円x10枚
プリント代が52円(両面なので倍額の104円)x10

裁断ミスとかもあると思ったので、
念のため多めに名刺100枚分、10枚刷ってみました。

合計1,530円
税込みでも1,606円ですみました!

なので最終的には一枚当り 16円。

自分で裁断

あとは店頭に置いてある無料で使える裁断機で裁断します。

私は裁断回数を減らそうと隙間なくぴっちり並べてしまったのですが、
両面印刷だったのでやっぱりどうしてもちょっとだけずれてしまっていて(私のデータの作り方が悪かったんだと思うのですが)

私の作っているデザインがフチまでびっちりデザインが入っている名刺なこともあって
このズレのせいで切り落とす際に変に隣のデザインが入りこんでしまったり、白い淵が残ってしまったりでフチがちょっと残念クオリティになってしまいました…。

裁断回数は増えますが、私の名刺みたいなデザインの方は切り落とし用の余白もつけてプリントアウトしたほうがいいです!(当たり前か)

というわけで、急ごしらえの割にはいい感じの名刺をGETすることができました!!!
印刷は思っていたより(失礼)きれい!

印刷用データの工夫と私の裁断技術さえもうちょっとよければ最終的な仕上がりももっとキレイにできたはず…!

ということで、名刺をうっかり忘れた残念な私のキンコーズレポートでした。
同じ状況でうわー!!!っとなってるデザイナーさんのお役に立てますように♪

キンコーズさん、本当にお世話になりました!
全然システムを理解できていない私に優しくしてくださって本当にありがとうございました☆

ちなみに

キンコーズは九州・広島だけ運営が違う。サイトも違う

調べていて気がついたのですが、キンコーズは九州•広島エリアだけサイトが別になってました。
どうも運営している会社が違うっぽい…?
今回、名古屋エリアが含まれている方のサイトの価格を載せたのですが、
九州広島エリアだと全体的にもうちょっとお値段安めでした。

九州広島エリアのサイトはこちら
http://e-creous.com/

キンコーズのサイトはこちら
https://www.kinkos.co.jp/

パソコンつなげる店舗もある

今回はパソコンをお借りしてそのパソコンから出力しましたが、店舗によっては自分のマシンからの出力もできるみたいです。
私がいった店舗も自分のマシンから出力できたみたいです。あとから知った…w

印刷のクオリティ

帰ってきてから、印刷会社さんに頼んでいるいつもの名刺と比べてみました。

今回の名刺も単品で見ると綺麗だと思ったのですが、
比べて見ると、いつもの名刺の方が印刷がきめ細かく、滑らかで綺麗でした…!
(紙も違うのでそれもあるとは思いますが)

でも名刺としては十分クオリティーですので、
困ったときは行く価値ありかと思います☆

最後に

名古屋のみなさま、裁断面が不揃いの名刺をお渡ししてしまい申し訳ありませんでした><