博多駅→名古屋駅間のいろんな行き方、かかる時間をまとめてみた

先日名古屋まで行ってきたのですが、福岡からの交通手段ですごーーーく悩みました。
福岡から名古屋まできわどいところなんですよね。新幹線か、飛行機か。

いろいろ調べたのでメモとして残しておきます☆

先日名古屋まで行ってきたのですが、福岡からの交通手段ですごーーーく悩みました。
福岡から名古屋まできわどいところなんですよね。新幹線か、飛行機か。

で、今回は

  • 金曜出発日曜戻りの2泊3日
  • 宿泊は名古屋駅周辺
  • 一人
  • 予約しようとしたのは出発約2週間前
  • できるだけ安い方法で

という条件で調べました。

検討の結果、今回は飛行機で

結論としては そのタイミングでは一番安かったANAの旅作で飛行機+宿付きのプランで行ってきました!

飛行機+宿=31,400円
博多→福岡空港の電車代=250円×2=500円
中部国際空港→名古屋駅の電車代=850円x2=1,700円
————————————————-
合計33,600円

でいくことができました。

今回いろいろと知ったこともあったので、調べたことをまとめておきます☆

新幹線と飛行機、メリットデメリット比較

新幹線のメリット

  • 時間にほぼ正確
  • 博多駅→名古屋駅まで直通なので楽
  • 席もゆったり広々
  • ネットも使える
  • シーズン問わず値段ほぼ一定

新幹線のデメリット

  • 乗っている時間が長い(博多-名古屋間は3時間半弱ぐらい)
  • 飛行機に比べるとちょっと高い
  • 駅につくたびに人の動きがあるのでちょっと騒がしい

飛行機のメリット

  • 乗っている時間が短い(フライト時間は約70分。博多-福岡空港間、中部国際空港-名古屋間の電車の乗車時間を合わせても2時間弱)
  • 早めにとればとても安い(2月は特に)

飛行機のデメリット

  • 空港から名古屋駅までちょっと遠い(名古屋空港も中部国際空港も)
  • 飛行機代にプラスして電車代がかかる
  • 電車-飛行機-電車という乗り換えが必要
  • 福岡空港は発着が込み合って遅れるときがある
  • シーズンによっては航空券高い

なにを優先するか

譲れない条件があれば選択肢が狭まってきそうです。

  • 時間に正確に到着したい→新幹線
  • 荷物が多いので移動は最小限にしたい→新幹線
  • 空を飛びたくない→新幹線
  • 移動中仕事をしたい→新幹線
  • 荷物少なめなので乗り換えとかも平気→飛行機
  • 予定がはっきり決まっていて早めに予約が取れる→飛行機
  • 乗り物での移動時間は短い方がいい→飛行機
  • できるだけ安く抑えたい→飛行機

という感じ?

飛行機といっても選択肢がいろいろがある

これまた最初はよくわからなかったのですが、名古屋は2つ空港があって、名古屋空港(小牧空港)中部国際空港(セントレア空港)があります。

位置関係

駅と空港の位置関係はこんな感じ。上が名古屋空港、下が中部国際空港、真ん中が名古屋駅です。

より大きな地図で 名古屋の空港と駅 を表示

空港から名古屋駅まで

  • 名古屋空港からは空港バス(700円) 18〜23分でつくようです。
  • 中部国際空港(セントレア)からは特急電車(850円、指定席を使う場合は+350円) 大体30分前後。

でそれぞれ名古屋駅まで移動します。

就航している航空会社

  • 福岡ー名古屋空港(=小牧空港)間はFDAとJALが就航しています。
  • 福岡ー中部国際空港(=セントレア空港)間はANAが運行しています。(4月からはジェットスターも参入するようです)

交通費だけだったらどれが安い?

シーズンにもよりそうですが

ANAは旅割55で取ると、片道11500円〜
FDAだと9,800円〜。ただしFDAは国内線なのですが、サーチャージがかかります。これが800円。なので最安値はANAとそんなに変わらないです。到着する空港が違うのでどっちの空港が自分にとって便利かで選ぶといいかも。JALは調べてないです><ごめんなさい><

新幹線だと、早割切符みたいなものがあって、これだと往復で28,000円です。
早得切符についてはこちら→http://n-kyushu.jr-central.co.jp/hayatoku/

電車賃を含めて考えると、最安値でとれれば飛行機の方が安いですね。
25,000円ぐらい?

私が見たのは2週間前だったので、旅割55はとっくに終わっていて料金がもうすこし上がっていて、ホントにほぼ差がない状態でした。
(若干飛行機が安いけど、これなら楽な新幹線を選びたいかもレベル)

パッケージを探してみる

これまでの経験上、利用する日までもう1ヶ月を切っているときはパッケージもみてみるに限る。

今回、2泊する予定だったので、宿付きのパッケージも検討してみることにしました。
JR九州のサイトとANAの旅作で探してみました。

ホテルが2名1室とかだとまた全然違ってくると思うのですが、ひとりの場合の比較です。

飛行機

他のサイトで一泊6,000円ぐらいの宿2泊分がついて
31,400円

新幹線

他のサイトで一泊6,000円ぐらいの宿2泊分がついて
38,000円

宿代を差し引くと、
実質かかる交通費は
飛行機 19,400円(これに電車代で21600円)
新幹線 28,000円
となりました。

別々にとるより安かった!
ということで、今回はパッケージの飛行機に軍配。

実際にどれぐらいかかったか?

さて、肝心の飛行機、実際に移動時間がどれくらいかかったかまとめておきます。

行き

10:51 博多駅出発
10:56 福岡空港到着
11:10 保安検査場到着
11:20 保安検査場通過
30分ほどお土産選び
12:10 福岡空港離陸
13:20 中部国際空港到着
13:47 名古屋鉄道の特急に乗車
14:24 名古屋到着

かかった時間→3時間33分

新幹線だった場合を考えてみる

11:00 博多駅発
14:29 名古屋駅着

かかる時間→3時間29分

帰り

09:31 名古屋駅出発
10:06 中部国際空港到着
10:13 保安検査場到着
10:17 保安検査場通過
30分ほどお土産選び
10:50 搭乗
11:00 飛行機離陸予定時刻
管制の指示で5分ぐらい?遅れて離陸
12:35 福岡空港混雑のため予定より遅れて着陸
12:44 地下鉄に乗る
12:49 博多駅到着

かかった時間→3時間18分

新幹線だった場合を考えてみる

09:30 名古屋駅出発
12:59 博多駅到着

かかる時間→3時間29分

もうちょっと飛行機の方が早いかな?と思っていましたが、こうすると飛行機も新幹線もかかる時間はほぼ時間変わりませでした。
手荷物預けない&お土産も見なくていいということであれば、もうちょっと空港到着遅くても大丈夫そうなので飛行機がもうちょい早くなりそうですが。

違うところは、乗り物に乗っている時間自体は飛行機の方が断然短いのと、だとこの時間の中に空港で30分ほどお土産を見る時間がとれることでしょうか。
とはいっても新幹線でも車内販売でお土産買えますね。しかも通過する駅のをいろいろw

ということで今回のポイントまとめ!

飛行機はとるタイミング、時期次第で値段が変動。新幹線は季節問わず値段はほぼ一定

今回はわりとギリギリでも飛行機が安かったのですが、今ローシーズンですもんね。
飛行機がハイシーズンの季節はこの差は一気に縮まるのかなと。

中部国際空港めちゃくちゃキレイ

DSC_0879

DSC_0876

国際空港!って感じでした☆
福岡空港の国際線ターミナルと雰囲気似てる気がしました。

中部国際空港の搭乗口は駅から直結!すごくわかりやすい!保安検査場まで迷わない

改札を出て、右に曲がって少し登るとすぐ空港です。保安検査場はその奥。
まったく迷うことなく行けました。

名古屋駅→中部国際空港までの電車の仕組みがわかりにくかったけどわかった

サイトを見ても、ミュースカイとか特急とか準急とか急行とかあって違いがさっぱりわからなかったのですが、なんとなくわかったのでメモ。

どれも名古屋鉄道の電車なのですが、
電車の種類としてミュースカイ、特急、準急、急行があります。
所要時間が短い順にこの順番です。

ミュースカイは全部の車両が特別車(所要時間は一番短い)

乗るには乗車券(850円)の他にミューチケット(特急券的な感じですかね?)が必ず必要です(350円)
時刻表でミュースカイと書いてある電車に乗りたい場合は必ず1,200円かかります

特急は一部特別車(所要時間はミュースカイに次いで短い)

特急は一部が特別車です。(要は指定席?)
特別車に乗って指定席に座りたければミューチケット(350円)が別途必要
ですが、自由席もあるので自由席でよければ乗車券のみで乗車できます

なので

自由席なら850円
特別車(指定席)なら1,200円

です。

私は行きも帰りも特急の自由席を利用しましたが、空港から乗る分にはそんなに混雑もしておらず幸いなことにどちらも座れました。
(途中からお客さんが増えていく感じです)

乗車時間が30分ちょっとぐらいかかるので、絶対に座りたい!という人は指定席買っておくとよいと思いますが、大体座れそうな気配でしたよ☆

そこそこ本数もあります。

時刻表はこちら
http://www.meitetsu.co.jp/airportaccess/timetable/access_j05_01.html

準急、急行は全部一般車両

こちらは特別車はありません。

乗車券のみ、850円です。
所要時間がちょっと長くなります。

 

電車については福岡空港、中部国際空港ともに主要駅からは乗り換えなしの一本でいけるので
比較的時間の計画も立てやすかったです。

移動だけだと結局どれを選ぶか迷いそう…

私の場合は宿泊先も必要だったのでこの選択になりましたが、泊まるところは別に決まっていて移動だけとなるとまた余計悩みそうです…w

ということで福岡-名古屋間のおでかけレポートでした☆

もしこっちのほうが安いよーとか便利だよーとかご存知の方がいたらぜひ教えてください!!
お値段的には大体こんな感じですので、名古屋の皆さんぜひ福岡に遊びにきてくださいね♪

今度は新幹線でいってみまーす☆

両面フルカラーで小量の名刺が当日でも1時間でなんとかなった話

今回は「名刺が急に必要/手元にプリンタがない/当日即必要/両面フルカラー/少数(100枚以下)/できるだけ安く/名刺のデータはあるor作れる」という状態で名刺を急ごしらえできたお話です。

今回は「名刺が急に必要/手元にプリンタがない/当日即必要/両面フルカラー/少数(100枚以下)/できるだけ安く/名刺のデータはあるor作れる」という状態で名刺を急ごしらえできたお話です。

とんでもない忘れ物した

先日、大変ありがたいことにCSS Nite Nagoyaでお話をさせていただきました。(その記事はこちら

その際…まさかまさかの大失態。

名刺を忘れたのであります。
嫌な予感はしていたんです。
なにかそわそわするというか…。

気がついたのは福岡空港。
はい、もう取りに帰っていてはフライト時間に間に合いません。

どうしよう…!!!!!

到着する前から名古屋の人に助けを求める迷惑な私

「名古屋駅周辺で”両面カラーで即日”名刺印刷できるところ知りませんか?」
とtwitterで投げかけたところ、さまざまな情報が寄せられました。
ありがとうございます;;

キンコーズいってみたら?の声

教えていただいた中で一番多かったのがキンコーズ。
全国いろいろなところにありますが、私は利用したことがありませんでした。
サイトで調べてみたところ、名刺印刷のサービスがありました。

c0f4fa579548fd8edf421b97287a62d9
http://www.kinkos.co.jp/sales/business_card.html

とあります。

そしてさらに下の方をみると…

c1eb7361ffeef2238265a6b0a9cf71f5
両面カラーは倍の料金です
スピード仕上げは30%アップ

ほう…。

両面カラーだと高すぎた

となると…。

100枚で12,558円…!(1枚 約126円)
50枚でも9,827円…!(1枚 約197円)

Oh…!これは高すぎる…!!!
背に腹は変えられないといってもこれはかなり高級な名刺になってしまいます…。

でもとりあえずキンコーズへ行ってみた

でも、もしかしたら安く作る方法があるかもしれない。
とりあえいってみるだけいってみることにしました。

まず、店内に入ると軽く放置されました。
当然ですね、基本セルフのお店ですもんね…。
店員さんにおそるおそる話しかけます。

私「あの…名刺を印刷したいんですが…」
店員さん「あ、はーい。自分で印刷されますか?」
私「(自分でできるの?じゃあそれで…!)あ、はい」
店員さん「ソフトは何を使われますかー?」
私「Illustratorです」
店員さん「それでは2番のWindowsにどうぞー!」

いわれるがままに2番のWindowsに座る私。

えと、どうしたらいいのかな…

とりあえず席の周辺を見回します。
カラープリント料金の料金表が貼ってあります。
(※写真撮り忘れちゃったのでサイトより転載)

cd64aa64a467eab9ba56c23ebb13f810
http://www.kinkos.co.jp/price/self.html#01B

印刷の料金が書いてあります。
B5〜A3…。

名刺サイズの紙、みたいな選択肢はありません。(そりゃ普通ないですよね…)

教えて!店員さん!

私「あの…自分で名刺印刷ってできるんですか…?」
店員さん「できますよー。A4とかにプリントしていただいて

私「…A4に出して自分で裁断するってことですか?」
店員さん「そうですねー」
私「紙質は…」
店員さん「紙、選べますよ

私「両面印刷は…」
店員さん「できますよ、その場合カラープリントの料金が倍料金になります」

ほほう…!
ということで学びました。

データづくりから紙選びからプリントアウトから裁断まで全部自分でやれば安くできる!

当然といえば当然なのですが。
キンコーズはひとりで全部やる仕組みが整ってました。
全部自分でやれば当然最初に見ていた名刺印刷をお願いする料金より遥かに安く作れます

店頭に簡易裁断機が用意してあるので、プリントアウトしたあと好きなサイズに自分で裁断すればいい

自分で裁断すればいいのか!

c191f72af6a9801c779e7ecac777cf24
http://www.kinkos.co.jp/office/self.html

こんな感じで、店頭には簡易裁断機が置いてあります。
これで自分で切ってしまえばOK☆

(めちゃくちゃいい切れ味!!!!とは言えませんでしたが、はさみやカッターで切るよりは楽)

紙質は選べる

コピー用紙みたいな紙に印刷しても…って思っていたのですが、
好きな紙を選んでその紙にプリントしてもらえるようです。

622ee294ae8780d41ca936130f6f82a4
http://www.kinkos.co.jp/office/self.html

持ち込みも可能みたいなのですが、
店舗にも十分すぎる種類の紙が置いてありますよ☆

まわりを見てみると…
ありました。

紙見本の束!

紙は種類によって値段もさまざま。
名刺用の分厚い紙とかもちゃんとあります!

自分で見て選べるのがいいですね。

名刺向きとか注釈してあるので選びやすいです。
用紙によって値段もさまざまなのですが、
私は厚くてお値段も手頃な一枚24円のマットポスト紙をセレクトしました。

両面プリントは倍料金

ea081aceadb68938d8872c9193c81670

両面プリントもできました。
片面の倍の印刷料金で両面プリントできます。

A4カラー片面が一枚54円なので両面で108円でした。

というわけで、
紙代とあわせて1枚(名刺10枚分)132円。

これにパソコン使用量がかかるのでもうちょいプラスされますが、
だいたい1枚当り13.2円。

おおお!プリントをお願いするより断然安い!!

裁断が気がかりではありますが、
簡易裁断機が無料で使えるようになっていますのでとりあえずそれでなんとかなりそう…
というわけで、自分でなんとかすることにしました。

A4に名刺を10枚敷き詰めたデータを作る

私の名刺データは印刷会社さんにお願いしていたので
1枚分で両面別々にデータを作っていたため、
A4に敷き詰めて並べたデータを作る必要がありました。

ということで、店舗のWindowsで作業します。
A4用紙に敷き詰めていきます。

表面、裏面、それぞれ10枚ずつ並べて
データを作ります。

紙の指定、枚数を伝えてデータを店頭のプリンタに送る

データができたら、プリンタにデータを送ります。

まず卓上にある、プリント枚数指定の紙に紙の種類、両面か片面か、何枚必要かなどの必要データを書き込みます。
それを店員さんに手渡したら準備完了。

指示を頂けますので、指定のプリンターで通常の印刷処理と同じようにプリントを選んでプリンタにデータを送ります。

一枚刷り上がったら、「こんなかんじになりますけど大丈夫ですかー?」と見せてもらえます。
一度確認できるのがうれしいですね♪

OKであれば残りをプリントアウトしてもらいます。

お金を払う

あとは完成したものを受け取って料金をお支払い。

まず、店頭のPCの使用料が250円
名刺の紙が24円x10枚
プリント代が52円(両面なので倍額の104円)x10

裁断ミスとかもあると思ったので、
念のため多めに名刺100枚分、10枚刷ってみました。

合計1,530円
税込みでも1,606円ですみました!

なので最終的には一枚当り 16円。

自分で裁断

あとは店頭に置いてある無料で使える裁断機で裁断します。

私は裁断回数を減らそうと隙間なくぴっちり並べてしまったのですが、
両面印刷だったのでやっぱりどうしてもちょっとだけずれてしまっていて(私のデータの作り方が悪かったんだと思うのですが)

私の作っているデザインがフチまでびっちりデザインが入っている名刺なこともあって
このズレのせいで切り落とす際に変に隣のデザインが入りこんでしまったり、白い淵が残ってしまったりでフチがちょっと残念クオリティになってしまいました…。

裁断回数は増えますが、私の名刺みたいなデザインの方は切り落とし用の余白もつけてプリントアウトしたほうがいいです!(当たり前か)

というわけで、急ごしらえの割にはいい感じの名刺をGETすることができました!!!
印刷は思っていたより(失礼)きれい!

印刷用データの工夫と私の裁断技術さえもうちょっとよければ最終的な仕上がりももっとキレイにできたはず…!

ということで、名刺をうっかり忘れた残念な私のキンコーズレポートでした。
同じ状況でうわー!!!っとなってるデザイナーさんのお役に立てますように♪

キンコーズさん、本当にお世話になりました!
全然システムを理解できていない私に優しくしてくださって本当にありがとうございました☆

ちなみに

キンコーズは九州・広島だけ運営が違う。サイトも違う

調べていて気がついたのですが、キンコーズは九州•広島エリアだけサイトが別になってました。
どうも運営している会社が違うっぽい…?
今回、名古屋エリアが含まれている方のサイトの価格を載せたのですが、
九州広島エリアだと全体的にもうちょっとお値段安めでした。

九州広島エリアのサイトはこちら
http://e-creous.com/

キンコーズのサイトはこちら
https://www.kinkos.co.jp/

パソコンつなげる店舗もある

今回はパソコンをお借りしてそのパソコンから出力しましたが、店舗によっては自分のマシンからの出力もできるみたいです。
私がいった店舗も自分のマシンから出力できたみたいです。あとから知った…w

印刷のクオリティ

帰ってきてから、印刷会社さんに頼んでいるいつもの名刺と比べてみました。

今回の名刺も単品で見ると綺麗だと思ったのですが、
比べて見ると、いつもの名刺の方が印刷がきめ細かく、滑らかで綺麗でした…!
(紙も違うのでそれもあるとは思いますが)

でも名刺としては十分クオリティーですので、
困ったときは行く価値ありかと思います☆

最後に

名古屋のみなさま、裁断面が不揃いの名刺をお渡ししてしまい申し訳ありませんでした><

TalkNote with CSS Nite in NAGOYA 「Girls’ Talk!!」に登壇させていただきました。

TalkNote with CSS Nite in NAGOYA にて
石嶋さん、藤田さんという素敵なおふたりとお話しさせていただきました。

耳を傾けてくださったみなさま、お世話になったみなさま、本当にありがとうございました!

TalkNote with CSS Nite in NAGOYA にて
石嶋さん、藤田さんという素敵なおふたりと
「Girls’ Talk」というサブタイトルでお話しさせていただきました。

昨年の札幌に続いて
まさかまさか今度は名古屋に行くことができるなんて夢にも思わず、
お声かけ頂いて本当に嬉しかったです。

ありがとうございました!

事前準備でやり取りさせていただいていた
野村さん、金光さんをはじめとした実行委員会の皆さんとお会いすることができ、
みなさん本当にテキパキしていらっしゃって明るくて楽しかったです!

司会の勝又さん、西村さんの進行もすばらしくて

てんぱりまくっていた私はとっても助けられました!

松本さんの撮ってくださった写真も楽しみ^^

みなさま、本当にありがとうございました!!

懇親会でもみなさんとても明るくて
一瞬自分が今どこで飲んでいるのかわからなくなるぐらいで
それぐらい地元で親しい人たちと盛り上がっているかのような気分になれて、本当に楽しかったです!

みなさんすごく仲がいいんだなーと見ているこっちが楽しくなりました^^

名古屋ということで、a-blog CMSの合宿で北九州でお会いしたアップルップルの山本さんとも再びお会いすることができ、
福岡での勉強会に参加させていただいたパニックジャパンの長谷川さんともご挨拶することができました!

またお会いできて嬉しかったです!

今回はFireworksネタではなくて、
「得意なことを発信しよう!Webデザイナーの魅力をさらに高める、情報発信のすすめ」
ということでお話しさせていただきました。

これは約3年前にCSS Nite LP11でお話しさせていただいた
「Webデザイナーの魅力をさらに高める、サイト運営と分析のすすめ」
の新装版という感じの内容になっています。

CSS Nite LP11でいろいろアウトプットのよさとかメリットをお話しさせていただいたのですが、
これらのアウトプットが基点になって、その後もびっくりするぐらいいろんなことが起こったので
その後のこともいろいろと盛込んで、スライドもすべて一から作り直しました。

思い起こせばCSS Nite LP11は、
私の人生ではじめての福岡以外でのプレゼンだったのですが、
CSS Niteってホントにすごくって、主催の鷹野さんがスライドをすみからすみまでチェックしてくださるんです。

内容のチェックはもちろんのこと、
改行位置、文字のサイズ、文字のひらきにいたるまで。

3年前のあのころはもうそれはそれはテンパっていまして、
そんなに細かいとこまで!ぎゃー!もう無理ー!!!!って
お返事頂くたびに一人で大パニックだったのですが、
今思えばあのとききちんとダメ出ししていただいていなかったら
どんなひどい発表をしてしまっていただろうか…。

考えるだけでも恐ろしいです。

その後、何度かCSS Niteでお話しさせていただいているおかげで
スライドもだいぶ進歩できているかな…?と思います。

九州にきたことがない方がほとんどだろうなぁと思っていたら
福岡や熊本から来てくださっている方もいて
(野末さん、繫いでくださって本当にありがとうございました!)
CSS Nite LP9のときに全国から集まる登壇者さんに会いに
福岡から東京までひとりで出掛けて行ったときのことを思い出して
なんだか胸が熱くなりました。

私もあれからいろんな人との縁が今もつながっていたりするので
九州と名古屋の素敵な縁がこれからもつながっていくといいなぁと思います。

はじめにお話を頂いてから
ホントにわたしなんかでいいのだろうか…とずっとずっと思っていたのですが、
逆に私みたいなものでも自分の好きなことをアウトプットし続けていたら、こんなに楽しかった!!
というのがお伝えできればいいのかなと自分なりに頑張って組み立ててみました。

すこしでもアウトプットやってみようかな、と思っていただけたなら幸いです。

喋った私が一番テンションが上がっていてブログに書きたいネタが渋滞していますw

これからも楽しくアウトプットしていけたらいいなって思います!
お休みの中、耳を傾けてくださったみなさま、本当にありがとうございました!

名古屋に負けないように福岡ももっともっと盛り上げて行きたいと思いますので
ぜひ福岡に遊びにきてくださいね!

本当に本当にありがとうございました!!